久しぶりの日記

たまに日記を書いてみようかなぁ。


今日は、八雲小学校の音楽発表会に行って来たよ。

僕も昔、三年生まで3回出たんだけど

懐かしいのもあるし、教え子ちゃんや

知ってる子たちもたくさん出てるからね。

でも、何よりも子供たちの歌や器楽ってすごく好き。

全員参加だから、音楽をやってない子も含めて

普通の子たちがみんなで

作り上げるハーモニーっていうのが良いよね。

もうホント楽しみで

八雲に戻って来てからは、ほぼ毎年見に行ってるんだけどね。


4年生の教え子ちゃんは

今年も合唱のピアノ奏者に選ばれたんだけど

ちょうど僕の見てたところがピアノのすぐそばで

頑張ってるところがばっちり見えたよ。

って「翼をください」懐かしすぎる~。

器楽の「A列車で行こう」も吹奏楽とはまた違うイメージで

すごく良かった。

教え子ちゃんもノリノリで木琴を叩いていて

振り付きなんだけど、一番気合入ってるように見えた。

いまどきの子って照れる子が多いと思うけど

何でもノリノリでがんばる教え子ちゃんは

子供らしくて、見てて気持ち良くなるんだよね~。


あとはやっぱ6年生が良かったね。

曲名、忘れたけど、合唱は高い声でずっと唄ってて

めっちゃ鳥肌立った。

器楽はガラパゴスって曲で、曲も良かったけど

演奏もさすが6年生って感じのレベルが最高だった。

たぶんこの曲。

http://www.youtube.com/watch?v=1EcL1hBOfg8

音楽発表会はやっぱ最高だね。

今日も良い1日でした。


来年も見に行けるといいなぁ。

ちなみに来週は、中学校のブラスバンドを見てくるよん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

メリークリスマス

みなさん、メリークリスマスです。

みなさんはどんなクリスマスイブを過ごしますか?

素敵なクリスマスになることを心から願っています。
 
 
僕はいよいよ秦基博のライブです。

ずっと楽しみにしてたんだけど天気が非常に心配。

函館にたどり着けるかどうか。。

二年前のスガシカオライブの悪夢再びって感じです。うはっ

そのときは悪天候で事故多発。道路が完全に通行止めになって

函館にたどり着けなかったからね。

一歩手前の赤井川まで行ったんだけどな~。

2回連続、冬のコンサートに行かれないことになると

それはそれである意味すごいかも。何か持ってるよね。ふふっ
 
 
今日はもうひとつ、金森倉庫前のクリスマスファンタジー(函館)で

6時から流さんが歌うことになっています。

インディーズでがんばってる流さんは、音更出身で

とっても良い歌を歌うんだよね。僕もずっと応援してて

本当はそちらも見に行きかったんだけど

まさかの秦さんとかぶっちゃったので、非常に非常に残念ながら断念。

やっぱりメジャーを選んでしまうあたり、心が苦しい。。

天気が悪いのはそのせいかもね。
 

こんな天気ですが、流さんのライブは無料ライブなので、

興味のある人は、ぜひぜひ行ってみてください。

FMいるか開局記念の公開生放送なので、ラジオでも聞けると思いますよ。

この映像は、三角堂時代の流さんです。ボーカルの女性ね。

http://www.youtube.com/watch?v=9fkETkfPNQc 
 
 
それにしても、FMいるか、懐かしい。

昔、うち父が町のお巡りさんを紹介するとかで

ゲストに出て10分くらいかなぁ、話したんだよね。
 
 
では、行ってきまーす。さてたどり着けるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひさしぶり

みなさん、こんにちは。

最近まったく更新してなかったもので

心配してくれたマイミクさんからメールを貰っちゃいました。

心配かけてごめんなさい。


なのでー、ちょっと報告。


アゴの調子はボチボチですが、やっぱり筋力低下もあって

前みたいにたくさん書くのが難しくなってきましたね。

レッスンの準備とかには支障ないけど

それ以外の文字打ちになると、あんまり頑張れない感じです。


この間も養護学校で、ちょっとした講演的なものがあって

原稿作ったり文字を打つ仕事があったので、

ブログ更新の余裕がまるでなかったです。


一応、更新しようと思って書き始めることもあるけど

なんだか中途半端で終わってしまいボツみたいな。。


いまはワンキ―マウスとの併用なので、マウスの移動やクリックだけなら

アゴを使わないでも平気だけど、文字打ちに使うと遅すぎるので

ダメなんだよね。


でも、体はメッチャ元気で

いつものようにアホ丸出しの毎日です。←どういうこと?


で、一度書きかけたブログに、教え子ちゃんのヤマハコンサートのことを

書いてたんだけど、二年生の教え子ちゃんのエリーゼのためにが

ホントにすごかったんだよね。

二年生の小さい手でこんなに弾けるの?って。

いつも好奇心旺盛で、英語も楽しそうに

積極的に取り組んでくれてるんだけど、

そういう性格がピアノにもあらわてるんだろうなって思ったりして。

そういう子に関われてることに、とてもしあわせを感じる今日この頃です。

五年生の子もすごく上手で、これまた感動したけど

二年生の子には、ホントに驚いたなぁ。



あとは年賀状と24日の秦基博ライブに集中している毎日です。


これから短いブログをなるべく載せるようにしようと思います。

コメントに返事できないかもしれませんが、その時はごめんなさい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOEIC受験 (長文)

みなさん、ボイスにたくさんコメントもらって

ありがとうございます。

改めまして、TOEIC、行ってきました。

本番は睡眠バッチリの冴えた頭で受けようと思ったんだけど

いきなり夜寝るときに使うエアマットのポンプを忘れるという

まさかの大失敗。

そのマットがないと体が痛すぎて普通は寝れないんだけど

まぁ慌ててもしょうがないので、そのまま就寝。

確かに体は痛かったけど、ひたすら横向きに寝たおかげで

何とか十分に睡眠も取れたので一安心。

ピンチの中でも最善は尽くせたよん。←そういう問題じゃない。ふふっ


試験の前には、サークルメンバーのMさんに会えたので

お互いにがんばろうねって励ましあい本番へ。


さて、今回は主催者側にたくさん配慮してもらい

800点を普通に目指せる環境にしてもらいました。

その意味は、わかる人にはわかると思いますが

いろいろ事情もあるので、詳しく書かないことは、察してね。

でも、前回同様、対応はとても丁寧で、しかも僕の対応のために

またまた東京から来てくれたようで

そこまでやってくれることに心から感謝です。

僕たちみたいな境遇だと、何かを人にやってもらうことが

なんていうか、当たり前のように思いがちだけど、

自分のために何かをやってもらえるということは

本当はすごいことなんだよね。

だから、TOEIC側の配慮がとてもうれしくて試験前から気分は最高。

リラックスした気持ちのまま、試験に入ることが出来ました。


おかげでスタートダッシュは大成功。徹底して練習してきた

リスニングセクションの45分は、完璧とは言えないけど

かなり出来たんじゃないかな~と思うんだよね。

本当は450点取れてたらいいんだけど、

少なく見積もっても400点は越えてる気がする。


でも、問題はリーディングセクション。75分で100問なんだけど

練習では常に85問弱をこなすのが精一杯。

だから本番では85~90問を狙ってたんだけど、

後半の方で難しい問題に引っ掛かって、大幅にタイムロス。

本当なら可能性のない問題は早めに切り上げて

よりやさしい問題をなるべく多くこなすのがセオリーなんだけど

その辺、かなり失敗しちゃいました。

分かってたつもりなんだけど

きっと練習の時からそういう意識が足りなかったんだろうし

最終盤は頭が疲れて思考能力が落ちてくるのもあって、やらかしちゃったね。

とにかくそれが響いて、結局80問しかできなかったから

かなり厳しいような気がします。

わずかな可能性としては、80問のうち70~75問正解してることかな?

それで目標の350点に届くかどうかなんだけどね。。

それと、残りの20問は全部Cをつけたので

割合的には5問は正解になるはずだから

その辺に望みをつなぐしかないのだ~。

さて、450点+350点=800点 達成なるか? 

まぁ難しいだろうけどね。


でも、最終盤の大失敗を除けば、全体的には

かなり良い感じでやれたと思うし、なぜか清々しい気分。

失敗して喜ぶというおかしな状況ですが

捨てる問題をきちんと捨てることができたら

85問も超えていけるって、痛いくらい感じたので、

それだけ改善できたらまだまだやれると思うし

ホント大きく自信がついた気がします。

そんなこと言って700点越えてなかったら最悪だけどね。。ふふっ


まぁテストはそんな感じだったんだけと、

今回、とても良くしてもらった係の人たちにお礼を言って

今後のこともお願いしながら、

障害があって受験が難しい人たちのためにも受験しやすい環境を

作ってほしい気持ちをきちんと伝えてきました。

あと八雲病院の友達も受けたいと思ってるって

ちゃんと名前を出して伝えたので、それも良かったなぁと思います。

その方が友達もいろいろと問い合わせたり、要求するときに

話が通じやすいだろうし

受けたいと思ってる人がたくさんいるっていうことも

具体的に伝えられると思ったんだよね。

バッチリ名前もメモしてもらってきたよん。

そして、来年も受けるよって言ってきました。ふふっ


そんなわけでテストの内容はともかくとして、

やるべきことは全部やれたから

いろんな意味で気持ちの良いTOEIC受験になりました。

いろいろと応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

TOEIC協会に手紙を書いたり、電話してくれた方たちもいたので

本当にみなさんに支えられてるなって思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一期一会

今日はレッスンの後

お見送りのついでに公園に行ったら

低学年くらいの男の子がいたんだよね。

で、こっち見てたから、あいさつしたんだけど

そしたら「怪我したの?」って聞いてきてさ

あれこれ話してたら、最後に飴をくれました。ふふっ

めっちゃかわいい。


帰りがけも遠くから「がんばってねー」叫んでくれて

僕も「ありがとねー」って叫びかえして

なんだか、とーても気持ちのいい散歩でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プール

この間のテレビを見て

僕もあと五年で燃え尽きるって決めたんだけど

要は山ほどある目標の整理をしただけなんだけどね。。

それでかえってやる気がみなぎる中

今日はなぜかプールに入ってきましたよん。


30分、呼吸器なしでプカプカ浮いて

普段だったら考えられないんだけど

水の中で重力から解放されたら、呼吸が楽みたいなんだよね。

おととし同様、先生方を驚かせてきました。


で、名古屋のお医者さんが僕を撮影してて

今度、大学の講義で使うんだって。

こうやって人の役に立てるのは、この上ないしあわせだよね。


それにしても、プールはやっぱり気持ちいいね。

本当は昨日ぐらい暑かったら最高だったのになぁ。


今日はこれからフリートークレッスンなので、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ~

見てくれた皆さん、ありがとうございます。

みんなに宣伝しておいて、僕はまさかの録画ミス。

NHKオンデマンドでようやくいま見ましたよん。


思ったより進学うんめんっていう話じゃなかったけど

N君とかAちゃんとか、みんなの話がちょっとづつ聞けて面白かったね。

Aちゃんは、バンドのボーカルやってた子なんだけど

馴染みの子たちがいっぱい出てて、テンションあがりまくり。


そして、I君の大学での様子が見れたのが良かったね。

女の子がかわいくて、ちょっとうらやましかったりして。。

通信制は若い子がさっぱりいなかったからね。ふふっ


でも、寡黙な彼がああやって話してるとことか

キラキラしてる感じとか、やっぱ大学に行ける喜びや

自信見たいのが出てきてるんだろうなってうれしくなりました。


僕が大学のころは、まだ夜しか呼吸器じゃなかったし

I君よりもかなり体力もあったから

そんなに大変じゃなかったけど、I君は少し大変そうな感じだよね。

でも、こうやって夢に向かって進んでいくことが

やっぱり生きる目標だし、輝く手段だし、

僕も法政に行って価値観がガラッと変わったからさ~

良い経験がたくさんできるんだろうなって、すごく思うんだよね。

M君もI君に続いていけたらいいなぁと切に願います。

って、M君もM君らしくて、おもしろかったなぁ。


なんか見てて自分のことを思い出したりして、懐かしかったね。

まぁ命の授業は無かったし、

あんまり体のことは考えたことなかったけどね。

いまやりたいことをどうやってやるかとか、

そういうことしか考えてなかったかも~。

そしで、大学をフェードアウトしたころから

僕の英語も始まった感じかな? そうやって考えたら

僕が彼らのころには、英語とか何も始まってなかったわけだし

人生ってホント面白いなって思うのでした。

それにしても、僕も長生きしたもんだ。もう十何年も前だし。


ちなみにI君がK先生みたいになりたいって言ってましたが

K先生は英語サークルに来てて、TOEIC985点なんだよね。

ほとんど満点だから。。あの英語力は僕も憧れます。


そんなこんなで見てくれた皆さん、ありがとうございます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

告知でーす。

明日の昼前11時30分にNHK総合で

八雲病院のI君と、家から養護学校に通ってるM君の

ドキュメントがあるので、興味のある人はぜひ見てねん。

2人とも僕と同じ病気で

I君は、この春すごい努力で公立の大学に合格して

M君は、そのI君に続いて大学を目指そうとしてるところ。


大学問題はみんなぶち当たるよね。

僕もいろいろあったけど、結局は通信制の大学に行ったわけでさ

まぁそのあたりのドキュメントになると思われます。

それと八雲病院の取り組みも少しは紹介されるかもしれません。

僕がこんなに元気でいられるのは、八雲病院の先生方のおかげだし

その辺も出てくるとうれしいんだけどね。うん。


M君のうちとは、ミクシーと函館つながりで結構親しくしてるし

I君も英語関係で交流があって、僕のレッスンにも

何回か出てくれたりしてるから、2人がメインで出るのはとても楽しみ。


だぶん、リハビリの先生方も出てくるけど

僕が英語を教えてる先生たちです。ふふっ

 

ちなみにI君は英語を目標にしてて、

TOEICも受けたいと思っているみたいだから

やっばり代筆受験を制度として確立してもらうことは

とても重要だなって思ったりして

そういう意味でも、これからの人たちのためにも

TOEICの受験とか要望とか

僕もがんばらないといけないなって思うのでした。

自分のためにやることが、人のためにもなるんだよね。うん。 


そんなこんなで、明日のテレビの紹介でした。全国放送です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010 山車行列

山車行列行ってきたよー。

雨が心配だったけど、霧雨程度で何とかセーフでした。

今年もロスに頼んで五年生の教え子ちゃん姉妹と

一緒に行ったんだけど、

僕が待機場所に遅れて行くと

教え子ちゃんがいきなり外国人の人と話しててビックリ。

しかも、聞いたら、少し話せたって喜んでて

今年で二回目だから、すっかり外国人に抵抗が無くなってるみたい。

子供の可能性ってホントすごいよね。

01
 
 

で、今年は10人くらい外国人が参加してて

半分くらいは去年と同じメンバー。

カナダのトロント出身のグループが何人かいて

その中の男性が山車の上で、かなり盛り上げてくれました。

相撲取りの気ぐるみの女性も同じく山車の上でダンス。

その山車をみんなで踊りながら引っ張って行きました。

マカレナだったり、カエルダンス?だったり

他にも向こうでは定番らしい、簡単なダンス曲を何曲か繰り返して

ひたすらゆるく、楽しく、歌って、踊る外国人チーム。

教え子ちゃんたちは、最初照れて踊ったりできなかったけど、

チームのみんなに促されて、だんだんジャンプしたりしながら

最後はメッチャ楽しそうにみんなと踊っていました。

ちなみにロスはスパイダーのコスチューム。

おととしのハロウィーンで着たやつを引っ越すのにどうするか

悩んでたので、山車に着てくればって言ってたんだよね。

そしたら、ホントに着て来たみたい。八雲で「クモ」なんだろうね。
 
 
03
 
 
02
 
 
 
僕はと言えば、青い新撰組のハッピをかぶせ

警備の光る棒を背中に差し

去年以上に山車の周りをぐるんぐるん走り回って

楽しいアピール。元気アピールをして、楽しんでいました。

ダンスとかはできないし

今年は知ってる英語の歌がひとつもなかったので

僕も何か楽しんでる感じを表現しないと

ただそこにいるだけみたいだからね。


まぁ走り回ってるのは、人には少しアホっぽく見えたろうけど

筋ジスで、呼吸器、電動車いすの僕が

楽しいアピール。元気アピールをするのは、

いろんな人に感謝だったり、エールだったり

無言のメッセージになるっていう気持ちもあるので

意識的にやってたりもするんだけどね。

さすがに最初はちょっと抵抗もあるけど、

意識してやってれば楽しくなってきて

最後は普通に楽しんじゃってました。ふふっ


で、そんな風に楽しんでいたら

なんと途中で病院のレッスンで教えている

A先生とY先生に会って、先生方もそのまま飛び入り参加。

ふたりともメチャメチャ楽しそうに踊っていて

他にも中学生たちが飛び入りしたり

外国人チームはどんどん盛り上がって行きました。

しまいにはキャンプから戻った

うちの姉や旦那さんも参加しはじめて

気がづいたら僕の関係者でいっぱい。

おかけで最後の方はありえないくらい楽しかったです。


それにしても何がうれしかったって、

僕の英語が役に立ったって、A先生がすごく喜んでくれたり

Y先生も普通にコミュニケーションを取ってたり

教え子ちゃんも去年より英語が分かるようになったって

すごく喜んでて、僕のレッスンの成果的なものが

分かる体験がたくさんあったこと。もうホント感無量で

特に教え子ちゃんの成長ぶりには、ほんとビックリ。

外国の人とコミュニケーションを取ると言うことは

英語力だけじゃないってことも改めて感じたし

雰囲気とか、楽しむとか、笑顔とか、積極性とか

そういうことの方が大切なんだろうなって思いました。

そういう僕も去年よりスムーズに英語が話せちゃったりして

またちょっと上達したような気がしましたよん。


とにかく、みんなで参加して、外国人の楽しむ能力に触れ

体験して、楽しんで、英語を話す楽しさも体験できた

とても有意義な山車行列。

ここ数年でも一番ってくらい楽しかったです。


05_2
※ 子供たちが写っているので顔がわからないようにしています。


なんだか燃え尽きて、しばらく腑抜けになっちゃいそう。ふふっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライブ報告

朝の再放送で見たけど、日本勝ったね。

引き分けでも良いって分だけ

気持ち的に後手にまわりそうな気もしたけど、なんの。なんの。

デンマークのパワープレーも敵ながら天晴れだったけど

日本の攻撃か冴えまくってて良かったね。

さて、すっかり遅くなってしまいましたが



さて、すっかり遅くなってしまいましたが

ライブ報告です。

http://www.youtube.com/watch?v=BXuR4yTV2mc&feature=player_embedded

スピッツのライブは今回で4回目だったんだけど

心の底から、いままでで一番良いって思えるような

最高のコンサートでしたよ。

ニューアルバムを出す前のツアーなので

昔の曲をたくさんやってくれたし、僕みたいなコアなファンは

泣いて喜ぶようなコンサート。

前日も行ってたスピ友達が、うれし過ぎて吐きそうになったって

言ったんだけど、なんだかその気持ちもわかる気がしました。

一応、歌う曲はミクシーで調べて、

歌う順番でCDを作って、ヘビーローテーションしてたんだけど

予想してない曲がいろいろ出てきて、すごいびっくり。

デビューアルバムの中から海とピンクをやってくれたときも

レアすぎて感動。

お客の反応も、まばらに絶叫してたり

知らない人たちは、きょとんだったり見てて面白かったよ。

もちろんアルバム用に作った新曲も

いくつかやってくれたんだけど

これまたどれも名曲で、背中がざわざわしっ放し。

↓↓↓CMのこの曲とかね(ビギナー)

http://www.youtube.com/watch?v=RI5RZ2rSQYk&feature=player_embedded

それから、マサムネは新曲で歌詞が飛んじゃったり

リーダーは思い切り転倒。

さらにドラムの崎ちゃんまで曲間違いで、やり直ししたり

そんなのも珍しくて最高でした。



そんな中、僕も興奮してずっと歌っていたら、

見事に声がかれちゃいました。。

首や腹筋もなんだかすごく痛くなって。。

でも、めっちゃ気持ちが良かったです。サイコー。



あと席については、ニトリ文化ホールは

車いす席があっても

スタンディングなると人垣になって見えにくいんだけど

僕の車いすは座面が前のものよりもずいぶん高くなったから

ちょっとだけ見やすくなりました。

メンバーの全員は見えなかったけど、ボーカルのマサムネだけは

珍しく完璧に全身が見えたんだよね。

これぞ、四度目の正直ってやつだ~。ふふっ


今からまた5回目が楽しみ~。

そして、これでフル充電できたので

秋のTOEICまで突っ走ります。


ちなみに今回のライフ。エンディングは

僕の大好きな「猫になりたい」でした。

これまた予想外で、すごくうれしかったなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=Ih-w4AmOXpU&feature=player_embedded

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧