« TOEIC受験報告 | トップページ | TOEICの結果が出ました »

夏休み~。(国際民俗芸術祭ほか)

今年の夏は、本当に天気が悪いけど

それでも、僕は図太く楽しんでいますよ。

まずは、PTの先生のキャンプに参加させてもらって

キャンプファイヤーの途中で雨に降られて退散。

先生方も、それから間もなく引き上げたそうですが

僕としては、寒かったけど、それも楽しい思い出です。

雨が降るほど、楽しいとこもあるってね。ふふっ


それから、近年は1年おきに開催しているらしい八雲の花火は

僕にとっては、20年ぶりぐらいの故郷の花火。

田舎だからか、見ている所からの距離が何故かとっても近い。

無風状態に煙がたまって、見えにくいときもあったけど

手が届きそうな花火はメチャメチャはっきりしてて、とってもきれいでした。

感動しまくりー。いいねぇ、田舎の花火も。

ちなみにその日は、開幕した高校野球3試合とバレーボールの日韓戦も

ビデオを駆使して、すべてちゃんと見るというスパークぶり。

昼寝と2時間の英語ももれなく付いて来ました。やれば出来るね。ふふっ


またお客さんもたくさん来たけど、中でもビックリしたのが

八雲小学校のときに担任をしてくれたM先生。

50歳も中ごろだそうで、最初はすっかり変わったなぁと思いつつ

スポーツマンで有名な色の黒さも今だ健在。

話してるうちに、だんだん当時と同じ顔に見えてくるのが不思議でした。

当時、先生が僕を体が不自由ということで、特別扱いすることなく

厳しく接してくれたことは、その後の僕にも強く影響したと思うし

結果的には、障害を意識することなく

積極的にもなれたんだと思うので、感謝してもし足りないほどの存在です。


そして、メインイベントは昨日(13日)のこと。

函館の国際民俗芸術祭最終日。フィナーレとなるコンサートを今年も見てきました。

このイベントは去年、ひのき屋が中心になって始めたもので

世界中から民俗関係の音楽やダンスグループが集まって

一週間にわたって演奏や踊りを繰り広げるという素晴らしいイベント。

まだ始まったばかりのイベントだけど

函館も、これで盛り上っていくといいなぁと期待しています。


で、今年のファナルコンサートには、日本、リトアニア、インドネシア、

ロシア領の民俗、イタリア、フランス、アイルランド、インド、スペインが登場。

去年のトリが、金管楽器の入ったインドネシアの元気なグループだったので

今年はちょっと終わり方が寂しい気もしましたが、とても良いコンサートでした。

まずリトアニアは、面白い笛や打楽器がいろいろ出て来て

可愛い音楽が、とても良かったです。

なんだか、ヨーロッパにあるような大きなカラクリ時計の音楽に似て

とてもメルヘンチックでしたよ。タップのようなダンスも圧巻でした。

それから、インドネシアの音楽とダンスは

ジャングルに住む鳥のテーマにしているらしく歌も幻想的だし

女性3人のダンスステップが飛び跳ねるように躍動的で

とても素晴らしかったです。去年とはまた違うグループでしたが、

去年も今年もすごく良くて、インドネシアという国が好きになり始めました。

イタリア、フランスはともにフォークダンスでしたが

本場のフォークダンスはとても楽しそうで、ものすごく平和な感じがするんだけど

フランスは夫婦喧嘩をモチーフにしたダンスがあって

ペアでお互いに鼻をつねったり、叩きあったり、会場が笑いに包まれていました。

もうひとつ面白かったのは、ロシア領の民俗なんだけど

ロシアというよりは、完全にモンゴル。かと思いきや、アイヌにも良く似ていて

口でビヨーン、ビヨーンと鳴らす弦楽器はアイヌのそれとほぼ同じ。

でっかい顔の被り物をした仙人が出て来たり、そんなのも面白かったけど

中国や韓国の雰囲気もかもし出していて、

ロシアとは言いながら、その地域で周りに影響したり

されたりしながら存在している民俗というものを強く感じさせられました。

やっぱり国境は、あって無いようなものなんだろうね。

これぞ、世界。これぞ、地球という感じで、

彼らがアイヌに似ていることもあり、日本とアイヌの関係も考えさせられました。


また演者の声が聞きたいというリクエストで、アイルランドの方が

組織委員長のイアンさんの通訳で話したんだけど

「イギリスに支配されてた」というところを、あえて話題に出して

ユーモアを交えてイギリス出身のイアンさんと掛け合うというのが

とても興味深かったです。

それは僕たちが生まれるずっと前の話で良かった~。という結論でしたが

民族や宗教対立は、いまでも世界中で続いているわけで

さっきの国境の話も含めて、民族、歴史、文化について

いろいろと肌で感じ、強烈なインパクトを受けたのでした。

勉強になるね。

てなわけで、国際民俗芸術祭。今年もお腹いっぱい楽しみました。

ステージ終わりで、演者の人にサンキューって言ったら

メルシーと返されちゃいました。ふふっ

英語だけじゃなくいろんな言葉が使えたら楽しいだろうね。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki2/182910.html


さて残りの夏休みは、高校野球。打倒菊池くんに燃える強豪校は

みんな打撃を鍛えているようで、今年はいいバッターがそろっているから

歴史に残るような良い大会になりそうです。

天理、PL、日大三、中京、高知あたりが楽しみです。菊池君を倒すのは誰かな?

|

« TOEIC受験報告 | トップページ | TOEICの結果が出ました »

コメント

高校野球はいいよねぇ
なんか命がけってかんじがね
薄情なさくらさんのこころにも響くのよ
うちの長女一高だから ゆる~く仲間意識
東京ってことはべつにして ぜひがんばってほしーなぁ

きょうは東京死ぬほど暑いよ~
のぶさんだったら まちがいなく瀕死だよ
よかったね 北海道の子に生まれて (笑

投稿: さくら | 2009.08.16 16:07

うぇーん(泣) 諸事情により、芸術祭いけませんでした。
色々調べて、チケットも買おう思ってたのに…。
来年こそは絶対!!絶対!!行きます!!
たとえ私一人でも!!(悔しくて興奮しちゃってすみません(汗))

のぶさんは相変わらず有意義な毎日送っていますね。
私は 今日でお盆休みも終わりますが(12日から5日間)毎日何をしたかな?と思い出せないくらいダラダラしていて、あっという間でした。
明日からは又 地獄の日々(仕事)が始まります。
でも、人間なんでも気持ちしだいですよね。
イヤだイヤだと思っていたら 何でもイヤになってしまう…
さっ!明日から又がんばるゾォー!!
(でもでも やっぱり行きたくねー(泣)(笑))

投稿: 春美 | 2009.08.16 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/45935300

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み~。(国際民俗芸術祭ほか):

« TOEIC受験報告 | トップページ | TOEICの結果が出ました »