« ただいま~。 | トップページ | ライブ報告2 (長文) »

ライブ報告1

ひょえ~。札幌から帰ってから、メッチャ忙しいよ~。

11月7日には先生方の研修会があって

学会じゃなくて、研修会だったんだけど

30分話すことになってるから、バッチリ決められるように

いま準備に燃えています。

とりあえず話したいことを文章に起こしてるんだよね。

ちなみに今日は英語のレッスンもありました。ふふっ


さてライブ報告。まずは始まるまでの部分です。


まずスピッツファンの友人夫婦と

会場横のホテルで会って、楽しく談笑しながら

ライブに向けて気分を高めました。


で、今度の会場はゼップ札幌。初めての会場だからどんな感じかなぁと

思ってたんだけど、前もってメールで確認したら

2階席で見るようになるって言われたんだよね。

もちろん車椅子が重いから階段は難しいと伝えてたんだけど

そういう回答だったので、てっきりエレベーターなんだと思っていたら

なんと会場のスタッフによると

エレベーターはないので、手で持ち上げるという話。

え~~~~。無理、無理、無理、無理。

だって車椅子と呼吸器だけで100キロ越えるんだもん。

ということで、1階の後ろ側の一段高くなったところから

見ることになりました。

でも、その場所に行ったら、今度はちょうど目の高さに太い鉄の棒があって

完全に視界を遮られてるんだよね。ひょえ~。

1階は立ち見なので、みんなはその棒によしかかって

見るようになっているんだよね。まぁ急遽こしらえた車椅子席だし

ある程度、見えにくいのも覚悟してたので

そのときは、音で楽しむことしようと思いました。


そしたら、係りの人が来てくれて、見えにくいだろうからって

その棒を引っこ抜いてくれたんだよね~。ラッキー。

棒が取れることにもビックリしたけど、

会場として出来ることはしてくれたので、ちょっとうれしくなりました。

結局ステージは、ほとんど見えなかったけど、まぁいいやって感じでした。

まぁエレベーターがないことは仕方ないことだし、

終わった後も誘導とかすごく良くしてくれて、とても良いスタッフでしたよ。


ひょっとしたら北海道には電動車椅子でライブに行く人が

あまりいないのかもしれなくて、

だから、車椅子の人は常に持ち上げて対応という発想になっているのかもね。

でも、こうやって僕みたいな人がめげずに行き続けることで

対応も変わっていくんだろうなって期待もしています。

ホントそんな風に変わっていく場面には、何度も出会ってきてるし

やっぱり行き続けることに意味があるんじゃないかな。うん。


車椅子は目線が低いので、50センチは高くないと厳しい気がします。

ギャッジアップ出来る低い台とかでも、あれば良いのにね。


ということで、次回はライブについて書きますね。

もちろん、前は見えなくてもバッチリ楽しみましたよん。

とりあえず、ここまでの部分は、イベンター関係の人にも

読んでもらいたいので書いておきま~す。

|

« ただいま~。 | トップページ | ライブ報告2 (長文) »

コメント

うふふ~heart04
のぶさんみたいに車椅子で行動力のある方は少ないでしょうねnote
会場の係の方も車椅子なら持ち上げれば大丈夫だろう。
って、思ってたんだもんね。
まさか、100キロもあるなんて思いもよらなかったよね。
私もビックリしちゃった。
そんなにあるんだ。重さ。
のぶさん、スピード狂だからー
くれぐれも気を付けてくださいよーーーhappy02

スピッツのライブ、観られないのは残念だったけど
楽しむ事が出来て良かったですね~scissors

投稿: aiちゃん | 2008.10.29 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/42924423

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ報告1:

« ただいま~。 | トップページ | ライブ報告2 (長文) »