« はこだて国際民俗芸術祭(長文) | トップページ | デーブスペクター »

長~い誕生日のお話

ひゃ~。なかなかブログを書く時間がないです。

まぁやることがたくさんあるというのは、とてもしあわせなこと。

コツコツとこなして、自分らしい毎日にしていきたいです。


と、いうことで、9月1日にめでたく33歳になりましたよん。

たくさんの人から、メールとかプレゼントをたくさん貰って

とてもしあわせを感じちゃいました。

みんな誕生日を覚えててくれてるんだね。そのことがとてもうれしいです。

この場を借りて改めてありがとうございました。

まだ返事は書ききれていないけど、

あと少しなので、今日明日中には書くので待っててくださ~い。


さて、この1年を振り返ると、今回こそ、いろいろあった年は無いかもしません。

函館を離れたら、楽しいことは半減するかもと思っていたのに

2倍3倍では足りないくらい楽しいことだらけ。

自分の予想なんて、ひとつも当たらない。なんかそういうのが良いね。


とにかく八雲に引っ越して来て、

去年のうちに運よく八雲養護や、八雲中学校で

ひのき屋とみのや雅彦のライブを見て

1月には母の手術とそれに伴って僕も入院。

3月はスピッツを見に札幌に行き、会いたかったマイミクさんにも会い

さらにそのあたりから、あおぞら号を作り始めて、病院に入り浸り

作文を書くことになったのも、英語をやることになったのも

確実にそれがきっかけになりました。

それから、特別仕様の車椅子を作るのは大変な作業だけど

先生方が一生懸命作ってくれた、愛情たっぷりのあおぞら号で

キャレンジに出かけ、プールで泳ぎ、キャンプで騒ぎ、挙句の果てに天体観測。

機動力を増した有頂天なこころで

ルスツや函館の芸術祭にも行って来たし 、お世話になったさくらさんにもあったし

最後の最後、誕生日の前の日には、図書館のひのき屋ライブを見てきました。

芸術祭にもひのき屋が出ていたので、

この1年で、ひのき屋は3回も見てしまいましたね。ふふっ

もちろん引っ越しの前には、函館のみんなにも目いっぱい良くしてもらい

いつも以上に人の温かさに触れる1年になりました。


その中で英語を教え始めたことは、とてつもない出来事でしたが

過去に一生懸命がんばってたことが、しばらくの時間をおいて

つぼみになったのは最大の喜び。

本当に僕の英語は、まだ始まったばかりのつぼみだけど

参加してくれる先生方やМ君やWちゃんやS君や

この間来てくれたK君たちにも

楽しんでもらえるように大輪の花にしていきたいです。


特にOTの先生は、僕に英語をやるように薦めてくれて、

自ら生徒になってくれるというすごい方法で、レールを引いてくれました。

普通英語を教えたいって思っても、なかなかその方法が分からなくて

何も出来ずにあきらめるってこともあると思うけど、

そう考えればT先生のやり方は、本当にすごいと思うし

先生にも言ったけど、先生のノックが僕の可能性を確実に広げてくれました。

感謝の気持ちと共に、できるだけその期待には答えたいし

最近では、М先生も英語の勉強に燃えてるようなので

ちょっと生き甲斐をもらったくらいの気持ちです。

みんなが来てくれるのもホントうれしいし

がんばって良い授業を提供できるようにならないとね。


そんなわけで、新しい1年は、まずは英語にささげる1年にしたいです。

そして、音楽を中心には楽しいことも追求していきたいなぁ。

そこはもう抜かりなく

10月23日スピッツのライブチケットをゲットしました。

もちろん来年の芸術祭もバッチリ予定に入れておりますよん。


ホント、みなさんに良くしてもらった1年。

感謝の気持ちを忘れずに

笑顔と有頂天なこころや行動で恩返ししていきたいです。


ちなみに、昨日は誕生日のお祝いでまたアルポンに行ってきました。

噂のチーズフォンデュとスペリブを食べてきましたよん。

生まれて始めて食べたけど、チーズフォンデュ最高。

チーズにはワインが入っていて

ちょっと酒粕っぽいんだけど、それがすごくいいんだよね。

パン自体がおいしいから、それも引き立ててるかもしれないなぁ。

で、バックでかかってるスイスの音楽がとっても良くて

思わずCDの名前を教えてくださーい!とお願いしてしまいました。

輸入版だから買えないかもって話で、確かにアマソンに同じものはなかったけど

同じ名前の「Happy Switzerland」を発見。

店に有ったのは同じ名前のVol.2 

同じシリーズかどうかは不明だけど、直ちに購入しちゃました。

新品の中古で800円。早く来ないかなー。とっても楽しみです。

やっぱり、きっかけを大切にするのが人生を楽しむコツだよね。うん


そんなこんなで、僕の長~い誕生日のお話でした。

メールやプレゼンなどお祝いしてくれたみなさん、ありがとうございました。

|

« はこだて国際民俗芸術祭(長文) | トップページ | デーブスペクター »

コメント

お~~ぅ! やっと ぞろ目バースデーだったのねぇ
時間がさくらに追いついた!おめでとう♪
ちなみにわたしの脳内に9月1日インプットされてません(爆
充実した日々をおくれることに感謝だねぇ
英語がんばってるのがすごいわぁ 近かったらうちのお姉ちゃんの個人レッスン頼みたいぐらいだわぁ
ちなみに虫歯は完治したので 顔面治りました!
まだ準2級なのよ~ のぶさん見習って準1まで取りなさいって発破かけてるけど・・・・

この前ね自転車のアルミのようなフレームの電動車椅子見たの
なんとメタリックだったわよ オレンジの
のぶさんのも負けじと飛びそうな勢いだけど (ハッハッ
では おじゃましましたー

投稿: さくら | 2008.09.06 11:16

お久しぶりです。

のぶさん、お誕生日だったんですね。1日なんですか!私もですよ~~。8月だけど。(笑)
おめでとうございま~す。のぶさんに、もっと、もっとたくさんのすばらしいことがありますように。(^^)v

スピッツのライブにまた行けるんですね~。いいですね~。

英語の先生って、のぶさんすごいなぁ。
私も近かったら、習いに行きたい!

私もがんばんなきゃ!お~~(^o^)丿

・・・って何を?ですよね。

ん~~とりあえず、公募頑張ってます。
何か採用されたら、聞いてね。
(>_<)何年かかるかわかんないけど。

投稿: チョコ | 2008.09.09 01:27

さくらさん

ハチャメチャ遅くなりました。
ごめんなさい。

はい。正真正銘、ぞろ目バースディです。
ゾラ目はギャンブル運がいいと、友達がそそのかすので
この1年はギャンブル破産が心配されます。ふふっ
手を出さないようにしなくちゃ。

お姉ちゃん、虫歯治ってよかったですね。
せっかく可愛いのに、マスクとかかわいそうですもん。
準2級は、なかなかすごいです。
2級、準2級あたりが
1番実用的な英語を扱ってるような気がしますよ。
準1級まで行くと、専門的な感じになってきちゃうので
なんかバカみたいに難しいです。ふふっ
なんせ僕も9回落ちましたから。

メタリック車椅子ありますよね。
少し前くらいから、おしゃれ車椅子も多くなってきてて
いいですよ。やっぱりみんなが乗りたいと思う
車椅子がたくさんあるのはいいですね。
 
 
 
チョコさん

あ!ありがとうございます。
チョコさんは8月1日なんですね。
気が付かなくて、ごめんなさい。

公募いろいろ出してるんですね。
出してる限り可能性は確実にありますよ。
なんかチョコさんが付けた名前のものが
ものすごくポピュラーになったら良いですね。

スピッツまた行けそうですよ~。
父の仕事がちょっとだけ微妙ですが
いけたら良いなぁと思ってます。
また唄いまくってきますね。

投稿: のぶ | 2008.09.10 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/42388600

この記事へのトラックバック一覧です: 長~い誕生日のお話:

« はこだて国際民俗芸術祭(長文) | トップページ | デーブスペクター »