« ねずみワゴン | トップページ | 「約束の水」 ←長文 »

20年を巻き戻す旅

いやいやビックリしました。

タイに旅行に行った友達がスリにあったそうです。

身の危険にはさらされなかったみたいだけど

お金を取られた上、カードも不正利用されたようで、何十万もやられたらしいよ。

海外なので、日本にあるカード会社との連絡がなかなかうまくいかず

待たされるうちにカードを使われたようです。

保険で対応してくれると言っても、せっかくの旅なのにホント凹むだろうなぁ。

心からお見舞い申し上げると共に、みなさんもどうか気をつけてください。

どなたかの教訓になれたら、ほんの少しだけでも報われる部分もあるだろうしね。


ところで、ハーベスタ計画なんてことを本気で言ってる僕ですが

昨日(土曜日)は、少し遠いところまで散歩してきました。

僕が子供のころによく遊んだサランベ公園というところで

家から1.5キロくらいあるのかな?

途中で雲が多くなってきて、やばいと思ったんだけど、すぐに回復して

いつか行きたいと思っていた場所に、ついに行くことができました。

サランベ公園に足を踏み入れることなんて、

もう無いだろうなぁと思っていたのに、まさか八雲に帰ってきて

電動で遊びに来るなんて、なんだか夢を見てるみたい。

20年ぶりの公園で当時と変わらないのは、

シンボルのロケット滑り台だけでしたが

僕自身はあのころと何も変わっていない気がして、

なんだか時の流れって不思議だよね。

妙なタイムスリップ感を味わってしまいました。


(待て~)

 
(これがロケット滑り台)

でね、途中、我が家を立ててくれた東陽建設さんに寄って行ったんだけど

予想通り会長さんは居なくて、でも、立ち寄ったことだけでも

伝わったらいいなぁと思ったので、「これで良し」のつもりでした。

そしたら、公園に居るころ父の携帯がなり

いま会社に帰ってきて、僕が来たって聞いてビックリしたらしく

急遽、会長さんが徒歩で公園まで会いに来てくれることになりました。

そしたら、おじさんすごく喜んでて、僕が電動でスイスイ動いてることも

会社に寄ったことも、わざわざこれだけの距離を電動で来てることも

いろんなことが嬉しいらしく、心なしか涙ぐんでるように見えました。

うーん。僕も感動しちゃったんだけど、みごに作戦成功だね。ふふっ

通りがかりだから軽い気持ちだったんだけど、

本当に会社に寄って良かったなぁ。

会長さんには家も建ててもらったし、八雲の作文も本にしてもらったし

たくさんしあわせをいただいてるので、こころから感謝したいです。


さて、ここからミラクルがさらに起こりました。

帰りは昔、僕が住んでいた公園にも近い住初町を通ってきたんだけど

行く前から「ヤギを飼ってたおばさん、いるかな?」って冗談で言ってたら

見事に出会いました。交通安全の「みどりのおばさん」をやっていた人で

いまもやってるみたいだけど

町内でも通学の時にもバッチリ世話になった人です。

この間も違う場所では会ったんだけど

思い出をたどる時間旅行の最中に会うとはまさにミラクル。

今度の土曜にある住初町のお祭りに誘われ、昆布まで貰い次の場所へ。


(昔、ヤギがいた辺り)


そう次は僕が住んでいた家。1番右の白い家です。



壁とか直してあるので、まだ新しく見えるのが不思議だよね。

冬にも1回見に来たけど、歩いてくるとまた格別な気持ちになりますね。

はい。ここでミラクル第2段。

当時、近所に住んでいて、ときどき遊んだりした友達とばったり会ったのでした。

赤ちゃんを抱っこして、家の前であやしてたみたい。

まだここに住んでるって聞いてたから、赤ちゃんあやしてる人を見た時

実は女の人に見えたので、奥さんかな?って、父と話してたら

奥さんじゃなく、本人でした。ありえなーい。恐るべし八雲。

しかも、20年以上ぶりなのに、全然違和感なく普通に話してる自分たちに

ちょっとビックリ。とても面白かったです。

ただ糖尿病になってしまったらしく、良く倒れるんだって言うので心配ですね。

少し立ち話をしながら、お互いに体に気をつけようね!と話して分かれました。

土曜のお祭りには、行くつもりだし、今度はいつでも会えるだろうね。うん


   
 

その後は、僕が3年生まで通っていた、すぐそこにある八雲小に行って、

不法侵入になるのかなぁと思いつつ、逃げるようにグランドを走り回り

訓練に通った道を通って帰ったのでした。


(逃げろ~)


(訓練の帰りはいつもここを歩いていました)


あー。楽しかった。ふるさとの空気を胸いっぱいに吸って

20年の時間を取り戻すことが出来た気がしました。

これでハーベスタ計画も1歩前進なのだ。ふふっ

それにしても「犬も歩けば棒に当たる」ってホントだね。

散歩に行かなかったら誰にも会わなかったわけだし

行動すれば何かが起こるということでさ。←あ!この間と同じこと言ってるー。


こぼれ話としては、公園の入り口が車椅子で少し入りにくいと感じたんだけど

東陽建設の会長さんがそのことを町の方に言ってくれたみたいで

すぐに入り口を直すという話になったようです。すごすきる~。


ということで2日がかりで書いた散歩報告でした。

実は今日は車でハーベスタに行ってきました。

電動でくるくる回ってたら、海を見下ろす高台だけに

まるで空を飛んでる気分になりましたよ。ヒバリがしきりに鳴いていました。

|

« ねずみワゴン | トップページ | 「約束の水」 ←長文 »

コメント

あっはっはっはっは
なんつうても
(逃げろ~~)に大受け!

再会ミラクル連発で
良かったね~~。

けど
指名手配受けないようにね~~♪
くっくっくっくっく。

投稿: kazoo | 2008.06.16 20:46

のぶさん、こんばんわ!

雲がとっても近くに見えるのですね。
空気が美味しそう。

いろんな方に出会えたのですね。
これだけ会えるのって、ミラクルですよ。
そう偶然出会えるようで出会えないですもん。

懐かしい友達と出会うと昔に戻ってしまうんですよね。
それだけでも、嬉しい気分になれます。

公園のすべり台って、長いですね。
面白そうな公園ですね。
のぶさんが、散歩した成果に、公園の入り口が直るって、すごい!他にもきっといろんな直さないといけない場所ってあるかもですよ。のぶさんが、散歩した後には、何かが起こる?

会長さん、とっても良い方ですよね。即実行って言うところがすばらしいわ!

投稿: チョコ | 2008.06.16 23:35

おー。土曜日にさらんべまでですか~。
ちょうど、土曜日には、お昼に子供と公園で遊んでましたよ。
午後は、2時過ぎから、町民プールでした。

今日も、はらっぱさんが来て、調子を聞かれていましたが
その様子だと、大丈夫そうですね。

そうそう、ハーベスターでポストカードを売ってるんですが、のぶさんもどうですか?

投稿: ドラえもんOT | 2008.06.17 02:05

kazooさん

遅くなって、ごめんなさい。
指名手配は既になっているような気がします。
どこにでも顔を出していたころのように
またなってきちゃいました。やばいです。
早く捕まえてもらわないと~。ふふっ

再開ミラクル、本当に良かったです。
「のぶ」も歩けば棒にあたるですね。ふふっ

投稿: のぶ | 2008.06.17 18:39

チョコさん

雲が美味しそうですか?
ときどき綿菓子のこえ、クリームパンや
カニの形にも見える時がありますよね。
こちらは建物が少なく
だだっ広い場所も多く、空がでっかく見えるので
雲も好き勝手にお絵かきしてます。ふふっ
是非、美味しそうな雲を味見しに来てください。

そうですね。僕らのような人たちがどんどん街に出ると
いろんな不都合にぶつかって苦労してるところも
自然と目に入るだろうし分かってもらえることも
多いと思うんですよ。
特にアピールしているつもりはないんですが
そういう場面に何度か出くわした経験があります。
考えてもらえるということは
とてもありがたいことですし、しあわせだと感じます。
これからはますます高齢化社会だし
こうやってお互いに心地良い気持ちで
少しずつ誰にでも優しい街になると
素敵だろうなぁと思うのでした。
会長さんは、町おこしや街づくりにも
尽力されてる方なので、とても立派な人ですよ。

友達と会うってホント不思議ですね。
そんなにたくさん遊んで無くても
大親友だったような心持ちになってしまいます。

投稿: のぶ | 2008.06.17 18:57

ドラえもんOT先生

えーー?先生も居たんですか?
A先生も居たらしくて 
おふたりに会いそびれちゃいました。
僕は2時ごろに公園にいたので
ちょうど入れ違いぐらいでしたね。

おこさん、おいくつですか?
良いお父さんですね。
なんか僕も八雲にいた子供のころを思い出しました。
子供とはたくさん遊んであげてくださいねー。

プール今日見てましたよ。
立派になってて、ビックリしちゃいました。

車椅子関係は、夕食後メールします。
ポストカードも是非買わせて貰いますよ~。

投稿: のぶ | 2008.06.17 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/41553335

この記事へのトラックバック一覧です: 20年を巻き戻す旅:

« ねずみワゴン | トップページ | 「約束の水」 ←長文 »