« スピッツ再び&甲子園 | トップページ | 大変なのだ »

3回目の命日

今日は新しく作る電動車椅子の仮あわせ?で、病院に行ってきました。

車体とお尻部分のシートはもう出来てて、

今日は背もたれをいろいろ調整しました。

何回も乗ったり降りたり、意外と疲れたけど、少しイメージが掴めたね。

実際に使って長い時間乗ってみないとなんとも言えないけど

初めてのベルトシステムなので、腰の部分がちゃんとなるのか

まだちょっと不安もありますね。でも、車体はカッコいいよ。

即答、水色ぽい車体を選んだんだけど

後でちょっと色的に変だったかなって思ったら、

実物見たらとってもいい感じでした。早くできると良いなぁ。
 
 
 
それはさておき、今日は親友「しゅん」の3回目の命日です。

もう3年経つんだよねー。早いなぁ。

http://gomibako.cocolog-nifty.com/aozora/2005/04/post_a3bb.html

いまだに実感自体はないんだけど、それでもしゅんの事を

忘れることはないですね。

かえって身近に感じてるっていうのは、本当に不思議。

これからはピン芸人になって、がんばるって決めてから3年。

しゅんに認めてもらえるくらい、それなりにやれるといいんだけどね。

しゅんが空から見るので、誤魔化せないのでございます。ふふっ

ダメだしを食らわないように、これからもがんばらなくちゃ。

とりあえず、絵の方はそろそろ限界に来てるけど

代わりに詩はがんばれてるかなぁ。

ここのところ、しばらく1日1個ずつずっと書き続けてるからね。

その分ブログはサボり気味なんだけどさ。
 
 
この1年は、函館養護時代に一緒に訓練したりしたこともある

先輩も亡くなっていて

函養で歳の近い筋ジスの仲間は、僕だけになってしまいました。

ちょっと責任重大だよね。

生きてるものの責任をかんばって果たさなくちゃ。

でも、僕が言うのも変だけど、みんなが力に成って、がんばれるって素敵だよね。

小さくても大きくても何かを達成する度に、みんなに感謝して

良い気持ちになれるって、この上ないしあわせ。

そうすることで、忘れたくないことも忘れないでいられるし

その存在感を感じていられるもんね。

とにもかくにも、今日という日を大切にして、楽しく生きなくちゃ

生きられなかった人に申し訳ないし、僕もまだまだ元気にがんばります。

|

« スピッツ再び&甲子園 | トップページ | 大変なのだ »

コメント

のぶさん、こんばんは。

新車見せてくださいね。水色ですか?良い色ですね。ポールモーリアの曲が浮かんできました。♪た~んた~たたぁた~たぁ~。
(^o^)

世の中一寸先は闇です。誰もが明日どうなるかなんて、わかりませんよ。今日と言う日を幸せに過ごすので精一杯なんではないかな~。とはいえ、友達や、知り合いの方が亡くなるのほど、悲しいものはありませんよ。(>_<)

のぶさんの周りの方達はとても良い方たちばかりが集まるようにブログを読ませて頂いていて思います。のぶさんの人徳ですね。暖かいオーラがあるのではないでしょうか?

私もちょこっと詩を書いていますよ。(^_^;)あれを詩と呼べるのだろうか?ってぐらいなものですけど。のぶさんの詩はやさしさにあふれてますもんね。私もそんな詩がかければなぁ~。(汗)

のぶさんも無理しない程度にブログ更新してね。
楽しみにしているけど、ぐっと我慢して待ってます。(笑)

投稿: チョコ | 2008.04.09 01:21

チョコさん

車体。もちろん見せますよー。
昨日はカメラを持っていくのを忘れてしまって
病院で「ありゃ」と思いました。ふふっ
ポールモーリアの曲は、恋は水色ですよね。 
昔、小学校のお昼放送で、毎日かかってたので
それを聞くとお腹が減ります。ふふっ

そうですね。命に関して言えば一寸先は闇ですね。
ただそれを含めて人生だし、最後に死があるから
逆にいま、生きていられるとも思いますね。
生きることも、死ぬことも尊いものなのかも知れません。
別れることの悲しみも大きいものがありますが
少しずつでも、力に変えてがんばっていけたら
自分の中の悲しみも
美しいものになるような気がします。

チョコさんも詩を書いてるんですね。
すごーい。僕の詩は全然まだまだですよ。
たくさん書いて、もっと上手になりたいです。
でも、詩って楽しいですよね。ふふっ
お互いがんばりましょうね。

投稿: のぶ | 2008.04.09 16:44

のぶさん、こんばんは~。
ちょっと皆さんのところあまり覗けないでいました。
なんだかIE7をまた入れなおしたら、とんでもなくなっちゃって・・・
今日半日かけて、なんとか設定直せましたよ~。

新しい車椅子楽しみですね。
水色系?
珍しいよね。
完成したら、ぜひ見せてくださいね~。

のぶさんの詩は、本当に絵を感じます。
言葉の中に、映像を感じるんだよね。
これからも楽しみに拝見させていただきます。

病気だからとか、そういうことと関係なく・・・・
>今日という日を大切にして、楽しく生きなくちゃ
これ、大事なことだよね。
最近いのちを粗末にする人が多すぎるもの・・・
私も毎日をもっと大切に生きたいって思います。

投稿: マリーナ | 2008.04.10 20:23

今晩は!!
暫く更新されていなかった時はちょっと心配でしたが、「詩」のサイトへ伺いましたらちゃんと新作が載せられていましたので安心していました。音楽に関する記事はちょっと着いていけなくて・・・・・。(まるっきり解っていないわけではないじょ~~!!)
スピッツのコンサート、素晴らしかったようですね。のぶさんが泊りがけででも聞きに行きたいって言うぐらいですもの。
音楽好きの長男に「スピッツって凄いの?」って聞きましたら、「そりゃあ、泊りがけで聞きに行きたい人はたくさんいるよ。熱狂的な人がいるよ!!」・・・・でした。のぶさんが行かれた事を告げましたら「良かったね。きっと生で聞けて感動的だっただろうね」・・・・と。

新車、楽しみですね。「あおぞら気分」の「あお」なんですね。水色・青・・・・はのぶさんの色。公開を楽しみにしています。
時々「詩」も覗かせていただいています。「詩」はあまり勉強した事がないのでちょっとコメントが出来ていません。また、ゆっくり伺いますね。
無理をしないようにのんびり頑張って下さい。
仲良しだったお友達の事、のぶさんらしい優しさが一杯溢れた文章に感動しています。何時までも良いお友達でいてあげて下さいね。あの世もこの世も「友情」は強く結んでくれると思います。
のぶさんの幸せは皆の幸せ!!

投稿: RBCの後輩・・・・・Y | 2008.04.10 23:31

マリーナさん

僕も意外と毎日詩が書くのが大変で
ここのとこ読み逃げてばっかりいます。ふふっ

エクスプローラー調子悪かったんでしょうかね?
僕もこの間、変になっちゃって
入れ直そうとも思っていたんですが
なんだかんだやってるうちに直っちゃって助かりました。
設定とかブックマークとか面倒ですよね。

車椅子は↓この型のフレームが青いものです。
http://www.imasengiken.co.jp/EMC/emc_220.pdf

シートは別物になるので
このままの形ではないんですけどね。
どんな風になるか僕も楽しみです。

詩は、タイトル通り、絵の延長線で
やっているので、映像としてイメージして貰えると
とてもうれしいですね。
特に風景を書いているものはそうでありたいです。


僕は病気の分だけ逆に死について身近に感じられ
1日を大切に!の気持ち強いのかもしれませんね。
そういう意味では、多感に生きられる僕の生活も
良いもんですよー。僕はしあわせです。ふふっ

投稿: のぶ | 2008.04.11 16:30

Yさん

お久しぶりです。パソコンの調子よくなりましたか? 
心配かけてごめんなさい。
サボってるだけで元気ですよ~。
なんだか詩を書くだけで
いっぱいいっぱいの今日このごろです。

僕にとってスピッツは単に好きなアーティストというより
いまはもう生活の中心に来てるほど
支えになってる気がします。
曲はもちろんですが、草野正宗が書いている詩に
言葉の素晴らしさと面白さを教えてもらいましたし
同時に自分の中に眠ってる感情とか
考え方を引き出してくれた存在なんですよね。
ファンになって10年ほど経ちますが
スピッツに育てられたようなもんです。ふふっ

僕が詩を書き始めたのも正宗さんの
影響だと思いますが、言葉で絵を書くのは
まさにスピッツの音楽でしょうね。
あの世界に近づきたいです。

車椅子は、完成したら必ず写真を載せるんで
待っててください。こうなったら「あおぞら号」に
してまいまーす。この車椅子で空を飛びますね。ふふっ

はい。友達との友情をいつまでも大切にして
こころの限りがんはります。

投稿: のぶ | 2008.04.11 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/40818056

この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の命日:

« スピッツ再び&甲子園 | トップページ | 大変なのだ »