« ベーチェチョルさんに泣けた | トップページ | ベーチェチョルさん再放送? »

さむいべや祭りとバレー

新聞によると日曜日の「さむいべや祭り」は

なかなか盛況だったみたいだね。

日本新記録らしい氷の滑り台は長蛇の列とのこと。お尻、寒そう。

日曜は天気も良かったし、晴れた日の雪景色は光の国みたいにきれいだから

ホント最高だったと思うよ。あそこは海もきれいだからねー。

http://gomibako.cocolog-nifty.com/img2008/010203/20080212.jpg
 
  
   
ところで昨日はバレーボールを見ました。

これが本当に面白くて、北海道大会決勝とは思えない内容。

なんだか全国大会の中でも指折りの良い試合を見てるようでしたね。

帯広 対 旭川。どちらもレベルが高くて、なかなかの打ち合い守りあい。

久しぶりに大騒ぎししまいました。心臓が痛くなるっちゅうの。ふふっ

でも、勝ったのは旭川実業。途中、帯広のエースが精神的につぶれかけたり

周りの踏ん張りで復活したり、バレーボールらしいところがたくさんあって

とっても良かったなぁ。人間らしいのって、メッチャ好き~。

なんか最後は両方勝たせてやりたかったね。


監督が悔いを残すような試合はするなって言ってたけど

後悔してもいいんじゃん?別に。と思ってしまう、僕。

もうね、一生懸命やってさ、いっぱい後悔すればいいんだよ。

後悔するだけ何かに打ち込めるなんて、なかなかないもん。

それに後悔しないことを前面に押し出したら、かえって力を出せない気がする。

後悔してもいいから、全力で行けって言ったほうが絶対がんばれるのにね

後悔したくなかったら、はじめからやらないほうがいいって話にもなっちゃうだろうし。


だけど、ここ最近、帯広に押されていた旭川実業。

打倒帯広がかなり力になったのか

今年のチームは僕が知ってる中でも最強ってくらい強くて

正直、ひとり天下だったころより

もっと言えば、少し前に全国で8強に入ったときよりも強い気がするんだよね。

去年のチームは見てないけど、前はスパイク力があまりなくて(全国レベルで言えばね)

いろいろ珍しい変化球サーブで勝負する感じだったのに

今年は打てる選手も多いし、セッターのトス回しもなかなか早いし

何よりも元気があって、動きに切れがあるからキビキビとリズムがいいんだよね。

次のプレーの予測も早いからレシーブが良くて、まことに完成度が高いチーム。

これも帯広に王者を奪われたことへの闘志とやる気が咲かせた花だろうね。

こういうチームがホント好きなのだ。


とにかく、このチームは全国でも高い位置を狙えると思うよ。 

九州勢や東京、大阪京都あたりの本命チームに食い込んで行けたらいいのになぁ。

よければベスト8。出来ればベスト4。期待したいですね。楽しみ~。

格下の強みを発揮して、暴れまわってくれるいいなー。

|

« ベーチェチョルさんに泣けた | トップページ | ベーチェチョルさん再放送? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/40102651

この記事へのトラックバック一覧です: さむいべや祭りとバレー:

« ベーチェチョルさんに泣けた | トップページ | ベーチェチョルさん再放送? »