« 建前(棟上式) | トップページ | 車椅子バスケ観戦記 »

ふたつの物語

今日もいいことがありましたー。

知り合いのお友達のホームページを見せてもらったんだよね。

イラストがどれも可愛いんだけど

特におはなしのページがすごく良くてさ。

ふたつ物語があるんだけど、泣きそうになって、そして笑って。

良い気持ちになりました。みんなさんも、ぜひ、見ちゃってくださいね。

おはなしのコーナーだよ~ん。

http://www.k3.dion.ne.jp/~hironof/

笑えば心が白くなります。←この意味は何?ふふっ


ちなみに僕がいろいろと感動した中から、1つだけ紹介すると

 さびしくて なきそうな ときでも 
 わけもなく たのしくなったり
 きが らくに なるときって あるでしょ

これが1番グッときました。僕は泣きそうなときというよりも

センチメンタルで、なんとなくせつない時間に

この感覚って、なんだかしあわせだって思うことが多いんだよね。

その感じ、少し似てる感覚なのかなぁと思ったら、うれしくなって

これまた、訳もなく、ジーンときたのでした。

やっぱりどんなにマイナスな気持ちでも、感じられることはしあわせなことだし

感じられるからこそ、同じくらいうれしい気持ちにもなれるわけでさ

それが同時にやってくることもあるということなのかもね。

そして、感じられるからこそ、それを表現することも出来るし

それを見た人が、共感したり、感動したりして

それが波紋のように世界に広がっていくんだよ。うん

世の中、きっと感じることから、全て始まってるんだろうなぁ。

ちょっと物語から離れちゃったけど、そんな気がしてうれしくなりました。

これからも、日々、そんな波紋の一部になれればいいよね。


実はこの後に車椅子バスケの話を書いてたんだけど

書ききれなかったので、昨日書いたこの部分までを掲載しておきます。
 
 
 
※みなさん、いつもコメントありがとうございます。このブログはコメントを頂いても返事を書かないことしています。本当に申し訳ないのですが、障害のある著者の体力を考慮してのことなので、ご理解していただけるとうれしいです。

|

« 建前(棟上式) | トップページ | 車椅子バスケ観戦記 »

コメント

HP見ていただいてありがとうございます。
そんなふうに書いていただいてとても嬉しいです。
励みになります。
また機会があったら新しいお話しやアニメをアップしたいと思います。

投稿: ひろのふろく | 2007.05.25 07:51

いっぱい笑って、私の心も白くしちゃおー♪
時々、いっぱいいっぱいになって、笑うことを忘れちゃう。
そんな時は、ココロが白からグレーになって、油断すると真っ黒になっちゃうんだろうなぁ。。。

ココロって、簡潔だと分かりやすいけど、複雑で表現しにくかったりする。
だからこそ、面白いんだよね^^

投稿: なほ | 2007.06.08 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/15184746

この記事へのトラックバック一覧です: ふたつの物語:

« 建前(棟上式) | トップページ | 車椅子バスケ観戦記 »