« 地鎮祭 | トップページ | 左クリック »

バリアフリーの家

ここのところ、アゴが痛い関係で

あまりパソコンをしないようにしてるんだけど

昨日はちょっと書きたいメールがあったので、ブログアップできませんでした。

アゴはボチボチかなぁ。

まだ痛いけど、たっぷり休んでいるので、時期に治ってくれるといいけどね。

でも、休んでるとパソコンをやりたくてうずうずしちゃいます。

無理しないって、なかなか難しいね。

とりあえず、たっぷり録画してある高校バレーを見てるんだけどね。


さて、今日は新しい家の間取り図というか設計図を載せちゃいまーす。

20070417-1

まず2階建ては、歳を取ると階段が危ないというのと

火事の時に逃げられないということで、平屋で建てることに。

そして、車椅子で過ごすために出来るだけ広い造りになっています。

スロープは玄関と僕の部屋に1本ずつ2本。

これも火事や災害の時に、車椅子の逃げ道を2つ確保する意味があります。

片一方が潰れても、もう一方を使って逃げることが出来るわけね。

しかも僕の部屋のスロープはベッドごと出られるようになっていて

夜間の避難や病気の時も寝ながら移動できるような設計です。

父は仕事柄ひたすら緊急時のことを考えるみたい。

昔から平屋が一番と言っているし、本当はいま住んでる家も

平屋にしたかったんだけど、建蔽率の関係でぎりぎりできなかったんだよね。

 
次に部屋についてだけど、僕の部屋が結果的に1番大きくなりました。

いま僕が使ってる部屋は8畳あるんだけど、車椅子、ベッド、呼吸器

カフマシーン、吸引機と医療器具が多くなって、ものすごく狭いんだよね。

テレビやパソコン、プリンターもあるわけでさ。

そんなだから、家族も狭いところを無理に通ったり

コードをまたいで歩くので、いろいろと危ないんだよね。

それで、先日入院していた八雲病院のホームケア室を参考に

大きい部屋にしました。

ちょっといびつな形になっているのは、もともと押入れとして

取っていたスペースを押入れは要らないからってその部分も部屋にしてもらったんだよね。

そのスペースにいま使っている本棚を2つ並べて入れることにしています。


それから、リビングとキッチンの造りは、ちょっと不思議な感じがするけど

実は僕の部屋からトイレやお風呂にリビングを通らないで行けるように

なっているんですよ。

いまの家では、お客さんがリビングにいると尿器を取りに行けない

みたいなことが良くあったので、母のたっての希望でこの形になっています。

リビングとキッチンの出入りの部分にはアコーディオンカーテンを

付ける予定です。

まぁ他にも工夫はいろいろあるんだけど、特筆するのはこんなもんかな?


それにしても、こんなにでっかい家でいいのかなぁ。

そのために父も大きい土地を探してもらったみたいだけど、

父が兄と慕っている会長さんのおかげで、父の思い通りの家になりそうです。

土地も全部入れて、2千万の予定みたいなんだけど、ちょっとオーバーするかもね。


ということで、今日は間取り図を公開してみました。


※このブログはコメントを頂いても返事を書かないことしています。本当に申し訳ないのですが、障害のある著者の体力を考慮してのことなので、どうかご理解願います。

|

« 地鎮祭 | トップページ | 左クリック »

コメント

完成が楽しみだね。
ゴールデンウィークあたりに、ちょいと長めに帰ります。

投稿: 酒好きのタケ | 2007.04.17 23:15

わー、すごい!広いおうちだねー。
のぶさんの部屋には、私の家が丸々入っちゃいそうだ。
いや、キッチンだけでうちの3分の2以上ありそう。
いたち連れて、のぶさんちに移住していいですか?w
納戸にでも済ませて頂ければ…。

お家が出来上がったら、差し支えなければ写真もupしてください。
広々きれいなお家、見てみたーい。
なんだか、鼻息荒くなっちゃうわw

コメントのお返事ないのはちょっと淋しいけど、気にせんでいいよー。
のぶさんが読んでくれてるのはわかってるからね!
日記の感想を、嫌がらせのように延々と書き込んでみたりしますw

投稿: やまみ | 2007.04.17 23:56

今晩は!!
のぶさん宅の設計図、拝見いたしました。建築の事は素人の上にドがつくほどの素人ですが、のぶさんの説明(特筆)でかなりよく解りました。素晴らしいお家ですね。平屋はとにかく安全です。
凄いお家になりますね。
土地も広いし、のぶさん中心のバリアフリーのお家。最高ですね。私が育った大阪の家も平屋です。今は、まわりを見回しても平屋は実家だけです。平屋は怪我が少ないです。私の現在の京都の家は3階建てのようですが2.5階建ての感じです。20年になりますが2度階段から落ちました。1階にはリビングと水周りなのでここ数年のうちに引っ越す予定です。どうしても、1階に部屋が欲しいのです。希望の一番は平屋ですが多分予算の関係上、無理かな?そうすると、マンション・・・・?(フラットだから)でもやはり自分の土地の上に家が欲しい・・・・。悩む所です。
のぶさんの新しいお家が平屋・・・・・との事。羨ましいです。
お父様もお母様もきっと頑張られたのでしょうね。素晴らしい力です。のぶさん、本当におめでとう!!良かったですね。
今度のお家でこれまで以上に幸せに暮らして下さいね。のぶさんの嬉しそうな幸せそうな姿をご両親様にプレゼントして下さいな。それが、一番の親孝行ですもの。
建築の工程、完成を毎晩夢に見て待って下さい。
あ~っ、楽しみです。憧れの平屋・バリアフリー!!
完成の写真アップが待たれます。
体調を考えながら時々レポートして下さいね。何だかワクワクします。
これで余計に「平屋」に住みたい願望が爆発!!でも、無理ですが・・・・!!

顎、まだ本調子ではないようですね。無理はしないように!!
焦らず、大人しくして直して下さいね。

投稿: RBCの後輩・・・・・Y | 2007.04.18 00:10

えぇ~~??いつのまにか住み替え計画が進んでたのねぇ
それにしてもひろ~~~~~い家だねぇ
たぶんマリーナさんちなら のぶさんの部屋一部屋に収まるねぇ
(えぇ散弾は覚悟しての言動です・笑
ちなみにそういううちのリビングも16畳でのぶさんの個室と同レベル
長女はロフトの自室にメンドクサイからという理由で上がらず 2畳のウォークインクローゼットにベッドを置いて寝ているという せせこましさ(爆
すごいわ~~ 平屋は贅沢の極みよねぇ うらやましいわぁ・・・

投稿: さくら | 2007.04.18 11:53

 いや~。いいねいいね☆ 楽しみだね~♪ 絶対、上がりこんでやるから、覚悟しといて(笑

 こんなにでっかい家でいいのかなぁって書いてたけど、このお家の大きさはご両親の愛情と比例しているので、素直に喜んじゃえば良いのです(^^

 

投稿: ヒガシ | 2007.04.18 16:31

すご~い♪のぶさんのお部屋、居間より広~い(^v^)
色々考えて思いやりのある設計なんですねぇ~☆
うちの両親も平屋憧れって言ってましたよ~!やっぱり年を取ったときに平屋はいいんですって!でも土地の関係で(狭いから)無理だったみたいだけど☆これだけ沢山の部屋を平屋で作れるなんていいですねぇ~!これからドンドン形になっていくのが楽しみですねぇ~!ワクワク^^

投稿: ゆきりん | 2007.04.18 22:42

そうそう、入る入る!(笑)

>さくらさん
充分私の家の敷地分のぶさんの部屋の大きさで収まるよ。(爆)
おーがねもちのさくらさんの家とはちゃうもんで~。えへへ。

うふふ。でもさー
のぶさんもわかるよね~。
家ってのはさ、中身なんだよね。
大きくてもちーさくても・・・
その中に住む人間。
その点、のぶさんの家族は理想だもんね。
素敵なご両親、そのご両親に愛されているのぶさん、ごきょうだい。
それに加えて今度のおうちはのぶさんのための工夫がいっぱい。
今以上に夢が詰まってるね。^^
ほんと、完成が待ち遠しいでしょう?
私も中古のちーさい家だけど、今の自分の家を買ったとき、うれしかったのを思い出します。
ずーっと子供の頃から家が貧乏だったし、借家だったし、自分の家がうれしくて、引っ越すまで何度も家を見にいったもの。(笑)
きっとのぶさんもこの見取り図を見ながらわくわくしているんでしょうね♪

投稿: マリーナ | 2007.04.19 05:39

わ~お!!広い!広~い!!
平屋にしたって、広~いーーーーーー!!
のぶさんがベッドのまま、移動可能な広さだわ~~~~
感激ーーー!!
和室6畳ってのが、唯一家にあるわ。
いってみたいわ~(^-^)

沢山の人が集まってくる賑やかなステキな家になりそうですね!

投稿: aiちゃん | 2007.04.19 09:39

おおおおお~~ステキなおうちになりそうだね
のぶさんだけじゃなくて
のぶパパやのぶママのこれからも楽しく彩ってくれそうなお家だ
楽しみだねぇ

ところでアゴはムリしないようにねっ

投稿: りきち | 2007.04.19 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/14716540

この記事へのトラックバック一覧です: バリアフリーの家:

« 地鎮祭 | トップページ | 左クリック »