« ただいまー!! | トップページ | 入院物語2 »

入院物語1

みなさん、退院おめでとうのコメントたくさんたくさんありがとうございました。

本当は一人ひとりにコメントを返したいところですが

いまは無理せずにコメントは返さないことにしますね。

とは言っても、メールの分かる人には時間をかけて

少しずつメールで挨拶させてもらいますからね。

メールじゃない人も何らかの形で必ず挨拶させてくださ~い。

昨日今日でいくつかメールも書きましたが、少しずつパソコンを打つのにも

慣れてきたので、なかなかいい感じです。

とは言うものの体力はさすがにまだまだという感じなので

もう少しダラダラしないとダメみたいですね。

なんていうかペースが全然つかめないというか

体も少し変化してるのかもしれないなぁ。


さて、今度の入院に関して、少しずつ書いていこうと思います。

正月が明けて、まもなくひいた風邪だったのですが

治りがけに痰がなかなか出せなくて

結局は左側の肺に痰がびっしりたまってしまったんだよね。

僕は体が少し変形しているので、左側に痰がたまりやすいんだけど、

それで左肺をつぶしてしまったわけです。

最終的には右肺だけで呼吸していたので、苦しくてどうしょうもなくなったのね。

その日は、八雲病院から痰を出す機械を貸りるという話になってたんだけど

八雲病院の石川ゆか先生がこっちにに連れてきたほうがいいということで

八雲までは70キロ。必死の思いで転がり込みました。


それが困ったことに救急車は市内の病院にしか搬送しないというんだよね。

まさかの救急車NG。

函館の主治医さんからも頼んでもらったんだけど、結局ダメで

じゃ福祉タクシーはどうかということになって

それも函館の主治医さんの情報だったんだけど、救急車みたいに横になりながら

行けるというので、頼みました。

料金は2万円でしたが、とっても親切に対応してくれたのが、ありがたかったです。

命の恩人1号ですね。ふふっ

あとでちゃんと礼状を書かないと。うんうん


救急車が市内しか走らないということで

一度は函館の病院に行き、サクション(吸引)などで鼻や口から痰を取って

楽になってから、自分の車で八雲に行くという手はずになったんだけど

八雲病院の先生がそれはやめたほうがいいということで

結局は八雲に一か八か行ったのでした。

やっぱり筋ジス専門にやってる八雲以外の普通の病院だと

僕のような割と重い筋ジスでしかも肺炎を起こしている患者となると

処置に困って、挿管しちゃったり、気管切開しちゃったり

かえって難しい状態にしちゃうことが多いそうです。

でも、遠い八雲まで行くのに、何かあればゆか先生も責任を取るって

言ってくれたし、うちの父も親の責任でそちらに向かうと言ってくれたので

とても頼もしかったですね。


とにかく八雲に行くまで、すったもんだいろいろあったのですが

何とかたどり着くことが出来て、本当に良かった、良かった。ホント。


病院では、ゆか先生と三浦先生、子供のころに良く遊んだ友達(看護婦さん)

などが出迎えてくれて、とってもほっとしたのでした。


さて次回は、病院での治療についてまたひとつお話しするということで

今日はこのあたりにしておきますね。次回は木曜日の更新できたらいいなぁ。

|

« ただいまー!! | トップページ | 入院物語2 »

コメント

今晩は!!
今回の入院レポート第1号が出ましたね。
かなり無理していたのですね。どうか、今回の入院を教訓に無理をしないように、そして軽い症状のうちに早く検査・治療をして下さい。
のぶさんは入院するのも大変なんですね。でも、今回、のぶさんを一番良くご存知の八雲に行かれて良かったのですね。無事に退院できて本当に良かったです。とても、嬉しいです。
どうか、無理をしないように少しずつペースを整え戻って下さいね。
お大事に!!
今年は、北海道の春も早いかも知れませんね!!
♪♪春よ来い、早く来い・・・・♪♪

投稿: RBCの後輩・・・・・Y | 2007.02.18 22:36

肺に痰がたまってたなんて・・・!!
相当苦しかったよね。
そんな大変なことになってたなんて全く知らず申し訳ないです(T_T)

無事に八雲の病院に行けて本当に良かったです!!
無理は禁物ですよぉ!!

投稿: YUKI | 2007.02.19 08:17

こういうお話を読むと
つくづくお医者様との「出会い」っての??
そういう事を思います。
いいお医者様にのぶさんが巡り合えていたこと。本当に良かったね。
それでも、本当にまだまだ無理は禁物!!!
ゆっくり!ゆっくりよーー!!!

投稿: kazoo | 2007.02.19 09:46

 ホントによくがんばったね。それと、周りの人たちの温かいサポート…。のぶやは幸せモンだ~☆
 でも、ホント、無理しちゃダメよん。(もう耳にタコかな?) 

投稿: ヒガシ | 2007.02.19 12:29

いい先生やスタッフの皆さんに巡り会えたこと・・・
病気は辛いけれど、「縁」というものに恵まれたのぶさんはすごく幸運なんだって思うよ。
お世話になった方たちへの恩返しの意味も込めて、頑張らなくちゃね。^^
そうそう、無理せず、のんびり、ゆっくりいきましょう~。
ブログのコメントだって個別でなんかなくたっていいんだよ~。
みんなちゃんとわかってるし、みんなのぶさんが好きで応援したくて遊びに来ているんだよ~。
勿論、私も~。
コメントは読んでもらえるだけでうれしいもの。
だから、レスだの、挨拶だの、そういうのは気にしないの~。(笑)
それよりも、またパワー充電できたら、大好きな絵を描く時間に使ってね♪
きっとみんな私と同じだと思うよん~。

投稿: マリーナ | 2007.02.20 07:55

退院おめでとう。本当に安心しました。ゆっくりいこうねー。
今年はなかなか遊びに行く暇ないけど、そのうち行きます。

投稿: Maknet | 2007.02.20 18:30

のぶさん、お帰り!待ってました。
無理しないでくださいね。
いつもありがとう!

投稿: ままぶぅ | 2007.02.20 19:43

なんだい!入院してたんかい!
そんな大事になってるなんて知らなかったよ。

とにかく気合!気合!ぜったいぃっ。
(まぁ俺より気合はありそうだから心配ないとは思うけどね)

とにかくあんまし無理しないで、無理して気合入れてね。。。

投稿: | 2007.02.20 19:46

返事とかいらないよ。
のぶさんのブログ読めるだけで嬉しいから♪
そーだ!もう少し体調が良くなったらまた遊びに伺いますね。

投稿: ゆう子 | 2007.02.20 21:19

今日、友人の結婚式からかえって来て、PC開いて、のぶさんの日記見て、「あぁ~のぶさん退院したんだ!」ってすごく嬉しかったです☆
肺に痰がたまっていたなんて、本当苦しかったよね!がんばって退院できるまで体力回復させて、偉いよ!のぶさん☆救急車の事、残念だったね!そういうのってもっと、融通がきいてもいいのになぁ~!そういう所、変わって行ってくれるといいんだけど・・・これからゆっくり普段の生活を取り戻してくださいね!もちろん返事なんて気にしないで、のぶさんは、文章を見てみんなから元気を貰えばいいんです^^しばらくは安静でね!

投稿: ゆきりん | 2007.02.20 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/13962316

この記事へのトラックバック一覧です: 入院物語1:

» ありがとう [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
お邪魔します 子育て3年目のシングルママです。子育て&若く綺麗に居るためにがんばってます。在宅ワークなどお得情報も公開中です。よければご一読くださぁい!不要の際は削除くださいませ。。。 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 22:54

» 海兵隊 [司法関係者によると]
死亡したイラクの イラクの民間人犠牲者 シークレットサービス は [続きを読む]

受信: 2007.02.21 16:47

« ただいまー!! | トップページ | 入院物語2 »