« 入院物語2 | トップページ | 入院物語3(長文注意) »

入院物語番外編

今日は呼吸器の点検とか今度レンタルすることになった

カフマシーンの契約なんかで、お客さんが複数来るので

時間があまりないし、予定を変更して軽い内容にしておきますね。

そうそう。最近、このブログで何かと話題になっているカフマシーンですが

レンタルすることになりました。

これがあれば、また痰がからんで出せないときにも安全だし

のど詰まりのときにも使えるので、楽になるでしょう。

まぁ僕にとっては命にも関わることだから、これからはこれが必需品だよね。

最初は買うって話にもなったんだけど、機械は102万円。

レンタルも月2万円なんだけど、滋賀県のほうでは補助が出るようになったらしくて

そんなに遠くないうちに北海道も補助がもらえるようになるかもということ

またある程度レンタル料を払ったら、その機械を買い取ることも出来るというので

レンタルすることになりました。

もちろん機械の値段以上は払うことになるだろうけど、その間メンテナンスも

受けられるし、壊れた時もいいと思うんだよね。


さて、軽い内容ということですが、今度の入院に関して

父が職場に出すのに診断書を書いてもらったんですが、これがすごいことに。

見てください、これ。

 ディシェンヌ型筋ジストロフィー
 慢性呼吸不全、心筋症にて
 在宅治療中に上気道炎から重症肺炎、
 無気肺、呼吸不全、急性憎悪、
 貧血、低栄養、腎機能障害を認め
 平成19年1月15日から2月15日まで
 当病院加療を要した。

す、すごい。って言うか、うちではすでに笑い話になってるんだけど

父いわく、すでに死んでる!んだそうです。ふふっ

そう言われて、僕も爆笑なんだけど、もしかしてうちってブラック過ぎる?

我が家って昔からけっこうブラックなジョークが飛び交ってるんだけどね。

まぁそれも信頼関係があってのことかなぁ。

そういえばうちの父は、仕事があるので入院中も函館に戻って仕事をしてたんだけど

夜勤(仮眠も入れて24時間労働)明けから

2日休みのときは、病院まで片道2時間、何回も来てくれてたんだよね。

それもすごくありがたかったけど、面白かったのは

病室に、ただいま!って言って入ってくること。看護婦さんにもウケてましたよ。

なんだか知らないけど、冗談ばっかり言ってる父です。


あと前回書くのを忘れてたけど、ひとつ笑い話があったんだけど

三浦先生に痰を出してもらうときに

朝だったので、おはようございます!って言ったら

(苦しいとき)おはようとか言わなくていいから!と笑われてしまいました。

で、一通り終わった後で、ありがとうございました!って、また言ったら

分かってるからいいよ!みたいに言われて、そこにいるみんなで爆笑。

でも、なんか最初にあいさつとかしないと、どっか気持ち悪くて

苦しくても何でも、無意識にあいさつって出ちゃうよね。変なの。

まぁ何かやれば、必ず面白エピソードもあるということで

入院物語番外編でした。


あいさつ活動は、あともう少し。連絡が行ってない人はごめんなさい。

2,3日中に必ず連絡しまーす。

次回更新予定は金曜日ですよん。

|

« 入院物語2 | トップページ | 入院物語3(長文注意) »

コメント

のぶさん~まだまだ大変な時なのに。。。
コメントくださってありがとうございますー(;;)
もう、無理しないでくださいよー

のぶさんの診断書ー!!
たしかに、死んでてもおかしくないですよー!
こんなんにたくさんの病名が並んでて。。。
やっぱりーみんなの気持ちが神様に通じたのかなー
だから、神様がのぶさんはまだまだ生きて
みんなとこうして、いろんな話しをして
もっとーもっとー一緒にいなくちゃいけないのー
だから!これからもよろしくお願いします~(^0^)

投稿: aiちゃん | 2007.02.26 18:17

(・∀・)ノィョ-ゥ ブラックジョーク飛ばしまくりだね!
しかし・・・この診断書すごいねw
覚えれないやん!
ところで、掲示板にも書き込みあるので、時間があったら見てね☆
私も風邪治ったら行くからね^^
早く風邪治そうと、ニンニク食べたけど・・・
ヤバイ!仕事だったw接客業はニンニクダメだったんだwww

投稿: のあ | 2007.02.26 18:47

入院物語2に名無しのゴンベで投稿しちゃいました^^;ごめんなさい☆

レンタル月2万・・・早く北海道も滋賀県を見習って欲しいなぁ~!
夜勤明けに車を飛ばして来てくれるお父さん!素敵だわっ☆そういうお父さんが言うブラックジョークだから笑えるのかも^^!でも、ホントにすごい診断書だったんですね

投稿: ゆきりん | 2007.02.26 20:18

 診断書…。ホント、すごいわ…。
ひとつ気になるんだけど。「急性憎悪」って??

「どんな時でもあいさつを」
大好きです! その考え! のぶらしいや~。

 のぶ父、ぜひぜひお会いしたい♪ のぶの居るところが、のぶ父にとってはいつでも帰る場所なんだね。

投稿: ヒガシ | 2007.02.27 10:11

今晩は!!
・・・・・と日付けが変わってしまってもやはりのぶさん同様にご挨拶!!
まあ、凄い診断書ですね。まるで「じゅげむじゅげむ」のようですね。確かに、御家のブラックジョーク通りの内容。本当に○○診断書の様です。あっ、いけない!!お身内以上のブラックジョークだ!!
ごめんなさい!!何時の間にか北海道の息子みたいに思っていますので・・・・・。失礼しました。こんな診断書、初めてお目にかかりました。
受け取ってご覧になられた方きっと目を見張られたのでは・・・?
お父様、本当に一にも二にも「のぶさん」なんですね。素晴らしく優しいお父様ですね。出発はきっと優しい町のおまわりさんだったのでしょうね。まるで一卵性父子みたい!!

「挨拶」って、大事なんですよね。きっと、先生、のぶさんの挨拶の事、凄く喜んでおられると思います。自然な感じで挨拶してくれるのぶさんをどんな事をしてでも助けてあげようと毎日懸命だった事でしょう。本当にいい関係の医師と患者ですね。

乃亜さん、のぶさんが無事に退院されて気が抜けちゃったのでしょうか?お風邪早く治して下さいね。でも、本当に良かったですね。ちゃんと、のぶさんは頑張って戻って来られましたもの。
きっと、お姉さんとして随分ご心配なさった事でしょう。ご両親様の事もきっと気懸かりでいらっしゃった事でしょう。お疲れ様でした。
のぶさんのご家族様が病魔に打ち勝たれたのです。ブラックジョークパワー家族に病魔は退散したのでしょう!!

カフマシーン、早く、補助が受けられるといいですね。そうした所に生きたお金を使って欲しいものです。迅速な行政の動きが望まれます。

のぶさん、決して無理はしないように!!お大事になさって下さい!!

ユニーク父さん、万歳!!いいなあ、のぶさんご一家!!

投稿: RBCの後輩・・・・・Y | 2007.02.28 01:23

Yさん>
もーホント心配しましたよぉ~o(;△;)o
でも、そんな時でも父のブラックジョークは炸裂してましたのでwww
弟の状態を聞いても、どこまで本当でどこまでが冗談なのかよくわからないくらいでしたw
私にまで、あたたかいお言葉ありがとうございます☆
うれしいです(*^^*)

投稿: のあ | 2007.02.28 04:11

今日からコメント再開です。


aiちゃん

いえいえコメントはみんなにあいさつを廻してるで
気にしないでくださいね。
そして、僕はもう無理は出来なくなっちゃったので
ひとつひとつこなしていきますよ。
ありがとうございます。

ホント病名を並べると
ロイヤルストレートフラッシュでも負けるぐらいの
すごい内容ですね。ふふっ
これだけの状態を乗り切れたのは皆さんの努力と
応援の賜物です。このうえは残りの人生
みんなを大切に生きていくことに大決定です。
なので、なのでー、どうかよろしくお願いします。


のあさん

この程度じゃブラックじゃないかもね。ふふっ
診断書は別に覚える必要はないから
問題ないよー。
魚まささんにもちゃんとコメント返したからね。
そして風邪は早く直してねー。
退院祝いするんだからー!ってそういう理由?
まぁ忙しいからなかなか風邪も治らないだろうけど
お大事にー!


ゆきりんさん

名無しはたぶんゆきりんさんって
思っていましたよ。なので大丈夫でーす。

レンタル料はそうですね。
滋賀で出来るようになったので
北海道もそのうちOKになるでしょう?
でも、北海道って貧乏だからなぁ。ふふっ
今年ももう一発野球で盛り上がらなくては。
カフマシーンのためにファイターズを
応援しようかなぁ。なんちゃって。

うちの父は、昔からジョークがすごいですよ。
面白いけど、ときどきしつこいので困ります。ふふっ


ヒガシ

ふふっ 実は急性憎悪じゃなかったさ。
オレも何かなぁと思ってたら
急性憎悪じゃなくて、急性増悪だった。
「ぞうあく」って、読むみたい。
なんか呼吸困難のせいで意識が遠くなったり
心臓が痛くなったり、いろんなとこが
一気に悪くなることみたいだよ。
そういえば、心臓が痛いときがあったから
そのときのことを言ってるんだと思う。

憎悪って言うから、てっきり体がつらくて
急に性格が悪くなっちゃうのかと思ったよー!ふふっ


Yさん

あはは。Yさんもブラックですね。
全然OKですよ。北海道の息子って思ってもらえて
とっても光栄です。

えっと父はもともと刑事だったんですが
北海道からも表彰されるほどだったのに
僕のために刑事の道をあきらめて、交番勤務の
おまわりさんに戻ったんですよ。
刑事は忙しくて、なかなか家に帰って来れないし
おまわりさんは夜勤があっても家にいる時間も
多くなるのでね。僕のために動ける時間も多いんですよ。
ただ父も仕事に対して夢などもあったはずなのに
父は仕事よりも家族を選んでくれました。
それ以来、昇進試験も全部辞退いるみたいです。
昇進するとまたまた忙しくなっちゃうのでね。
でも、後輩にどんどん抜かれていくのは
どんな気持ちでいるのかなぁと考えちゃいます。

三浦先生は、なんか僕も話しやすくて
勝手に友達のような感覚になってしまっています。
もちろん先生なので礼儀は大切ですもんね。ふふっ

カフマシーンはそうですね。
もうすぐ補助も出ると思いますよ。
出てくれるとホントありがたいですね。


のあさん

ホント風邪お大事にね。

投稿: のぶ | 2007.03.01 20:26

のぶさん、ご無沙汰してました~。
お蔭様で私もやっとインフルエンザの呪いから解放されましたよ~。(苦笑)

カフマシーン、以前TVで見たことがあります。
やはり、あれは買うにしてもレンタルするにしても高価なものなんですね。
本当に早く補助が出るようになるといいですよね。
まだまだ季節の変わり目だし、お互い風邪をぶり返さないように気をつけようね!

投稿: マリーナ | 2007.03.02 21:56

マリーナさん

インフルエンザ、良くなってよかったですね。
マリーナさんも僕も風邪やインフル君は
天敵ですから、ホントお互いぶり返さないように
気をつけましょう。

カフマシーンは、ホント補助が受けられたら
最高ですね。果報は寝て待ちますよん。
あみんを歌わなきゃ。ふふっ

投稿: のぶ | 2007.03.03 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/14054381

この記事へのトラックバック一覧です: 入院物語番外編:

» 滋賀県 [滋賀県]
滋賀県の情報のサイトを [続きを読む]

受信: 2007.03.01 00:51

« 入院物語2 | トップページ | 入院物語3(長文注意) »