« バナーが出来ました | トップページ | 7人目の再会 »

改めてチャレンジ

今日は日曜日。天気が最悪で憂鬱でしたねー。

晴れと曇りじゃやる気のレベルも違ってくるんだけど、今日は真っ暗に近いくらいだったから

およよ!って感じでしたよん。まぁたまにはこういう日もあるよね。

でも、いま近くの函館大学で花火を上げているのか、どっかんどっかん言って気持ち良いよ。

去年も土砂降りで花火を上げてて、チャレンジャーだなぁと思ってたけど

函大の学校祭って、いつも天気が悪いような気がします。かわいそうに。誰だ?雨男は。ふふっ

それにしても、去年の土砂降り花火を覚えているのはブログに書いたからだよね。

ブログも変なところで役に立つみたい。まぁこれを役に立ったとは言いにくいけどね。あはは。


さて、なんだかんだ忙しくしている僕ですが、最近、改めてチャレンジしてることが

ひとつありまして、それは百人一首の100首丸暗記です。

去年ぐらいも、ちょっとやってたんだけど、30首程度で飽きちゃって。

でも、ここのところ、また思い出して再開したんだよね。

まぁ別にそんなに一生懸命やってるわけじゃないけど、1日1~2首を頭に入れて

あとは布団に入ってから、ひたすら念仏のように言い続けてるだけ。

そしたら自然に覚えちゃうし、気がついたら眠りに落ちてるから、一石二鳥。

僕って昔から寝つきが悪いほうだし、布団の中でいろいろ考え始めると

いつまでたっても眠れなくなっちゃうから、それを封じるためにもこれが1番。

前は英文とかの暗記もやってたんだけど

そのほか眠るためには、心の中でスピッツみたいに自分の好きな歌を唄ってるのもなかなか良いよ。


で、僕たち兄弟は、子供のころ百人一首をやっていて、八雲町の大会とかにも出てたから

これがとっても懐かしいんだよね。

僕は小さかったので、歌はほとんど忘れてしまったけど、下の句の部分は少しは覚えてるかなぁ。

それを懐かしく思いながら、暗記してると、これが結構面白いんだよね。

それが当時は、歌の意味とかは何にも知らずにやってたけど、百人一首って結構恋の歌も多いみたい。ふふっ

いまもヒット曲は恋の歌が多いけど、昔の人も僕達がヒット曲を聞くような感覚で

歌を詠んだり、歌集を読んでたのかもしれないなぁ。

ちょっとそんな気もしましたが、子供のころに、恋の歌でカルタをやっていたとはこれまた面白いよね。

そうそう。ひとつ裏話としては、僕がカルタをやっていたころ、1番好きな取り札は

「いつみきとてか」というやつでした。それは初恋の女の子が「いずみちゃん」だったから。ふふっ

この札だけは誰にも取らせないぞ!って感じでしたね。

ちなみに幼稚園のころは、3人くらい好きな子がいましたよん(爆)


ということで、今日は34番目35番目を覚えるつもりでーす。

昨日くらいまでは30番あたりまでを思い出すにのに費やしていました。

とりあえず飽きるまでに50は越えておきたいところです。もちろん100が最終目標だけどね。

|

« バナーが出来ました | トップページ | 7人目の再会 »

コメント

百人一首!!懐かしい~。うちにもあったー。
私は何が好きって言うのはないんだけど、「しづごころなく」の句が一番印象に残ってるんだぁ。
なんでだ???

投稿: ハムたん | 2006.10.09 01:51

(゚Д゚)ノ ァィ 私は「くだけて」と「雲がくれ」が好きでしたw
なんでだ?w
あの時あんなに夢中でやってたのに、今じゃあの木の札に触る機会もないねw
ほーんと、懐かしいよね^^

投稿: 乃亜chan | 2006.10.09 02:17

百人一首って、山歩きで自然に触れたときに、覚えてれば良かったな~って思いますよね~。僕は全然覚えていないです。。。

投稿: 涼 | 2006.10.09 06:03

ハムたん

ハムたんも持ってたんだ?
やっぱ北海道は百人一首って盛んなんだね。
八雲はもちろんだけど、夕張出身の
うちの親も持ってて、オレらそのお下がり
使ってたんだよね。
オレは練習にも出てたし、大会にも出てたけど
カナリーさんとかも出てたらしいよー。
しづごころなくは、昨日、覚えてたわ。
だって33番目だもん。ふふっ


乃亜さん

「くだけて」と「雲がくれ」は
まだ出てきてないなぁ。
オレ、あと「わが衣でに」と「わが衣では」が
得意だったよん。
似てるからかえって覚えやすいもんなぁ。
下手すれば、出だしの「わ」の伸ばし方で取れたもん。


涼さん

涼さんもやってたんですねー。
やっぱり北海道人は割りと身近なのかなぁ。
僕は冬の間、毎日練習に行ってたので
忘れたといっても、断片的に残っているみたいで
思い出しやすいです。
これで日本語の美しさにも触れられています。

投稿: のぶ | 2006.10.09 11:19

百人一首、いいですねぇ~♪
私も実は、社会人になってから練習して職場の百人一首大会に出場したんですよ~♪成績は聞かないでねぇ~!(笑)
すごい人数集まって、ホテルのかなり広い部屋借り切って
盛り上がったのを覚えてます☆ 職場の休み時間に皆で練習して、楽しかったなぁ~^^100首暗記ってすごい量だねぇ~!
ちなみに私が好きだったのは『このたびは幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神の随に(このたびは ぬさもとりあえず たむけやま もみじのにしき かみのまにまに)』です!
あまり幸せな歌ではないのですが、子供の時は、意味と言うよりは、カルタに書かれていた字の形が綺麗で気に入ってました!

投稿: ゆきりん | 2006.10.09 23:08

内地にきて、百人一首が紙でできていてしかも遊び方が
違うと知ったとき、ショックでしたよ~(泣)
私が好きだったのは「まだふみ」
大江山とか天橋立という地名がこんなに身近になるとはね(^^)

投稿: かなり屋 | 2006.10.10 04:07

のぶさんったら。幼稚園時代にすでに3人くらい好きな子がいたなんて~~♪ふふふ。

私は百人一首って実はした事が無いのよ~
カルタとかはよくやってたな~。
気ばかり焦ってお手つきもよくやったよ。ふふっ。

あ、そうそう!可愛らしいバナーが出来てるのね~!
早速、貼り付けちゃいました♪

投稿: ぎんなん | 2006.10.10 06:07

ゆきりんさん

ゆきりんさんもやってたんですねー。
やっぱり北海道は百人一首王国なのかも。
勝ち負けは別にして、百人一首って
面白いですよね。僕も冬の間毎日のように
練習してたんだけど、あんまり真剣じゃなかったような
気がします。うちの町内はいつも優勝を狙う
くらい強いところなので、上級生のうまい人のチームに入って
優勝しましたよん。
姉も上の最上級生の部で優勝していました。


カナリーさん

そっちのカルタは、上を読んで下を取るんですよね。
難しそう。しかも全部ひらがなって、僕に出来るかなぁ。
うん。そっちは京都も近いし、百人一首に出てくる
地名のオンパレードでしょうね。
カナリーさん、興奮しすぎて鼻血出さないように。ふふっ


ぎんさん

へへへ。そうですよん。3人いましたー。
でも、いまは一途ですから心配なく。
北海道の石田純一ではないですよん。

北海道やっぱり百人一首は盛んみたいですね。
僕の住んでた八雲という町は、町内上げて
正月の大会に向けて、練習もすごいんですよ。
おかげで、決勝で同じ町内で当たったりしてました。
僕は弱かったんですけどね。
バナーありがとうございます。とってもうれしいです。

投稿: のぶ | 2006.10.10 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/12203526

この記事へのトラックバック一覧です: 改めてチャレンジ:

« バナーが出来ました | トップページ | 7人目の再会 »