« ユキばあちゃん | トップページ | 076 次女ちゃんとプリンちゃん(仕事) »

マイクとゲートボールスティック

今日は、おばあちゃんのお通夜の日でした。

僕は函館にいたけど、姉の乃亜さんが、僕が贈った花や母からのお供物(でいいのかなぁ)

あと祭壇の写メールを贈ってくれたので、なんとなくお通夜に参加してたような心持ちです。

僕も意識は遠く札幌の会場のほうに向けていたけど、思いがちゃんと届いていればいいなぁ。

明日の告別式も、おばあちゃんのために、心を込めて意識を飛ばしたいと思います。


それにしても、母からの贈り物は向こうで父が選んで決めたてくれたんだけど、

木で出来たマイクと、ゲートボールスティック。

grandma01

grandma02

こういうのって話には聞いてたけど、実際には始めて見たような気がしますね。

故人の趣味や仕事に関係した物を形として、向こうに持っていって貰うんだけど

金属やプラスチックは、お棺に入れても燃え残っちゃうので木で作るらしいです。

今日は写真を送ってもらっただけなので、詳細は聞いてないけど

祭壇に飾った後は、たぶん出棺の前に入れてあげるつもりでしょう。

おばあちゃんはゲートボールの審判をやってたし、そういえば歌も大好きだったので

とってもナイスな贈り物になったと思います。

僕も写真を見た瞬間に、わ~!と声を上げてしまいました。

怪我をしてから、おばあちゃん、ずっと唄ったことはないだろうし

向こうで思う存分唄ってくれるといいなぁ。

考えてみれば、僕の唄好きも、思い切りおばあちゃん譲りだよね。

父はそんなんでもないから、ずばり隔世遺伝だと思うけど、やっぱりおばあちゃんらしさが

僕の体の中にもしっかりと息づいてるということで、僕もますます元気に歌を唄ってやろうと思います。


とにもかくにも、生きているものの勤めは、元気に毎日を謳歌すること。

そして、精一杯がんばって生きることだと思うので、こころ新たに僕もやっていきたいなぁ。

明日からは、ほんとがんばりますね。

|

« ユキばあちゃん | トップページ | 076 次女ちゃんとプリンちゃん(仕事) »

コメント

こうやって好きなものを入れられると、おばあさんも元気に旅立てそうですね。ご冥福をお祈りします。

投稿: 涼 | 2006.09.29 03:24

涼さん

ありがとうございます。
そうですよね。やっぱり好きなものを
持って行けると1番良いと思います。

投稿: のぶ | 2006.09.29 12:09

( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ
おばあちゃんは、旅立ちました^^
微笑んでるような素敵な顔してましたよ。
のぶが言うとおり、マイクとゲートボールのスティックはお櫃の中に入れました!きっと天国で毎日歌を歌いゲート ボールを楽しんでくれると思いますよ^^

投稿: 乃亜chan | 2006.09.30 18:09

乃亜さん

おかえりー!僕の分もおばあちゃん送ってくれて
ありがとう。僕も心の中で送ってたよー。
マイクとゲートボールのスティックは
やっぱりお棺に入れたんだ。良いプレゼントになったね。

投稿: のぶ | 2006.09.30 19:54

ゲートボールのスティックには、ちゃんとボールがついてるんですね。
マイクには楽譜まで。なんの曲なんだろう。
おばあちゃんの好きだった歌なら素敵ですね。
こういうの、初めて見たよー。
もしかして北海道だけの風習なのかな。

のぶさん、おばあちゃんに念を送りすぎて疲れてないかな。
精一杯生きていくのが、残った人の務め。その通り。
無理せず、ぼちぼち(これって大分弁?)生きていきましょう。

投稿: やまみ | 2006.09.30 21:15

やまみさん

故人の思い出の品を入れるというのは
良くやると思うんだけど
火葬の問題で入れちゃいけないものが多くて
それだと寂しいので木で作るようになったんだと思いますよ。
やりだしたのは最近のことなんじゃないかなぁ。
特に北海道ってことでもないと思います。
僕もテレビで見て知ってたんだけど実際にみたのは初めてです。
とっても良い風習ですよね~、これ。

僕のほうは念を送りすぎというよりも
おばあちゃんのことがいろいろと思い出されて
頭が回転しすぎちゃいましたね。それで疲れ気味です。

もちろんボチボチ元気いっぱい生きていきますよ。

投稿: のぶ | 2006.09.30 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74837/12076269

この記事へのトラックバック一覧です: マイクとゲートボールスティック:

« ユキばあちゃん | トップページ | 076 次女ちゃんとプリンちゃん(仕事) »